直線上に配置
 
とっとこルーム
リンクカード

とっとこ日記@とっとこ冒険隊

とっとこが、感じたことや思ったことを日記にしてみましたのだ。
6月のとっとこ日記
2019年7月21日(日)
今週はさてさてなのだ

金曜日のNYは、ずんどこ引けでCMEは21270円なのだ。なにやら大幅利下げは
ないとみられて駄々押しに転じたよーだが、利下げ期待だけが上がる要因とは
甘ったれにも程があるし、こんな相場なら長くは続かないと見て置きたいのだ。

へっぽこ騰落レシオは、99.61なのだ。日経日足は、75日線を抜けてきたのだ。
とっとこ的には、再び売りのバイアスに転換なのだ。薄商いのへっぽこ上げには
戻りを叩くぽんぽこ売り作戦で挑みたいのだ。

為替は、出番無しだけれども、ドル円の急落には常に備えておきたいのだ。
毎度のことだが、後場は更に閑散相場となる為、時間は有効に使いたいのだ。

そーいえば選挙があったなーのとっとこであったのだ。

2019年7月20日(土)
まるっと充電なのだ

朝起きると、NYはずんどこ引けだったのだ。為替は、ドル円が
107円台ミドル付近、仲良しキウイ円は72円台後半で引けたのだ。

IMM通貨先物7月16日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ショート3651枚から11380枚に増えたのだ。前週比(+7729枚)
内訳は、円ロングが2441枚減って、円ショートは5288枚増えたのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00
株は禿げ電話1500なのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。

2019年7月19日(金)
日経21466円なのだ

前場、NYはしょぼい上げだったのだ。日経は、高寄りで始まるとそのまま
どんどこどん上げとなったのだ。サラッと見渡してから、楽天に出動すると
まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

後場、引き続き、日経は高値圏で堅調モードだったのだ。指数ぶんぶんで
どの銘柄もそこそこ上げていたのだ。へっぽこ市場は、前日比420円高で
大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年7月18日(木)
日経21046円なのだ

前場、日経は押して始まったのだ。日本精工にてってと買い出動して
まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

次第に下げモードとなったが、レンジを移動しながら拘束されないよーに
回転していたのだ。下げモードの日経が、どこで止まるかなーと思ったら
どこまでもずんどこ模様となっていて大笑いだったのだ。

後場、日経は反発する気配が無く、ズルズル駄々下げモードだった為、
危なっかしいので知らん振りだったのだ。へっぽこ市場は、どどーんと
前日比422円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年7月17日(水)
日経21469円なのだ

前場、NYはなっかり引けとなって、日経は押して始まったのだ。寄り付き後、
日本精工に買い出動して、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

ぐるぐる回っていたが、ジリジリと上げてプラス圏に近づいたところで撤収したのだ。
様子見していると、日経は更に押して行ったのでコーヒータイムとなったのだ。

後場、相変わらずのとろい動きだったが、日経はジリジリとプラス圏を目指していたのだ。
結局プラス圏には届かずで、へっぽこ市場は、前日比66円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年7月16日(火)
日経21535円なのだ

前場、NYはちっちゃく上げたのだ。寄り付き後、上げ気味の禿げ電話に
売り出動して、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

楽しく高速回転していたが、指数が下がってくると駄々下げモードと
なったので、追っかけ売りは危険と判断して撤収となったのだ。

後場、毎度のとろい相場には、知らん振りして読書タイムだったのだ。
へっぽこ市場は、前日比150円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年7月15日(月)
まるっと三連休なのだ

現在のアジア市場をパッと見ると、上海、香港、台湾、インド市場が
上げているのだ。現在、為替は、108円台まで戻しているのだ。

明日は、へっぽこ市場が開くので今夜の雨ちゃんにまるっと注目なのだ。
現在、ダウ先物は23ドル高なのだ。今夜のシティグループの決算にも
まるっとジロッと注目したいのだ。

それにしても毎日よく降るなーのとっとこであったのだ。

2019年7月14日(日)
まるっと充電なのだ

今週のイベントでは、雨ちゃん企業の決算発表が始まるのでまるっと注目したいのだ。
月曜日にシティグループ、火曜日にJPモルガンやGS、木曜日にモルガンスタンレーの
決算発表が予定されているので、まるっとジロッとなのだ。

金曜日のNYは、どかーん上げだったがCMEは21585円とへっぽこ引けなのだ。
なんだか利下げ期待だけで、どんどこどん上げをしているがこの株価水準で
利下げを行うとか愚の骨頂だが、山高ければ谷深しでわくわくしてその時を
待ちたいのだ。

とっとこ的には、今週は再び買いのバイアスに転換なのだ。オモオモで
指数だけ引っ張る相場だが、隙あらば出動したいのだ。でも、商いの
ボリュームは夏枯れ相場もビックリの閑古鳥状態なのだ。

とろい相場なら知らん振りして、まるっとおさぼりモードとしたいのだ。
毎度のことだが、時間はまるっとするっと有効に使いたいのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。

2019年7月13日(土)
まるっと三連休なのだ

朝起きると、NYはどかーん上げだったのだ。為替は、ドル円が
107円台後半、仲良しキウイ円は72円台前半で引けていたのだ。

IMM通貨先物7月9日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ショート1227枚から3651枚に増えたのだ。前週比(+2424枚)
内訳は、円ロングが1148枚増えて、円ショートも3572枚増えたのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00
株は禿げ電話1500なのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。

2019年7月12日(金)
日経21685円なのだ

前場、NYはダウがどかーん上げ、ナス下げのチグハグ引けだったのだ。
日経は小高く始まったので、しばらく様子見していたのだ。

上空網張りと押し目に網張りを敷いていたが、どちらも掛からない
暇な展開だったのだ。一応、監視を続けていたが出番無しだったのだ。

後場、日経は、ヨコヨコダルダルバーコード状態だったのだ。相変わらずの
詰まらないへっぽこ市場は、前日比42円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年7月11日(木)
日経21643円なのだ
前場、NYはそこそこ上げたたものの、為替が円高方向に行ってるせいか、
日経はしょぼい上げで始まったのだ。日本精工には買いで、禿げ電話には
売りのみで出動したのだ。

小幅なレンジを捉えて、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していると、
日経は、なんだかんだで上げ幅を拡大して行ったのだ。

後場、日経は、堅調モードで更に上げ幅を拡げて行ったのだ。出番無しの
へっぽこ市場は、前日比110円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。
2019年7月10日(水)
日経21533円なのだ

前場、NYはダウ下げナス上げで引けたのだ。日経は、ちょい安で始まったのだ。
日本精工に出動して、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

とろくなってからも、お安い水準と判断してマイペースで回転していたのだ。
日経は、プラス圏に浮上したもののオモオモで、再びマイナス圏に落ちたのだ。

後場、今日も、ヨコヨコダルダルのバーコード状態の呆れちゃう相場だったのだ。
出番無しのへっぽこ市場は、前日比31円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年7月9日(火)
日経21565円なのだ
前場、NYはどかーん押しだったけれど、CMEは上がっていたのだ。日経は、
小高く始まったので、禿げ電話を監視してピンポイント出動していたのだ。

まるっとチョコチョコ数円抜きピンポイントで回転帰還していたのだ。
とろいながらも回っていたが、次第に動かなくなったので撤収したのだ。

後場、日経は、ヨコヨコダルダルのバーコード状態だったのだ。
へっぽこ市場は、前日比30円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。
2019年7月8日(月)
日経21534円なのだ

前場、為替が円安方向に行っていたので、もうちょと高く始まるかと思ったら
日経は、想定より押して始まったのだ。とりあえず上空待機していたので、
しばらく
様子見となったが、結局出番無しとなったのだ。

後場、とろい相場に出る幕無しだったのだ。途中からおさぼりモードで
まるっと読書タイムだったのだ。へっぽこ市場は、前日比212円安で
大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年7月7日(日)
今週はさてさてなのだ

金曜日のNYは、まるっと反落してCMEは21665円なのだ。注目の雇用統計は
予想を超える大幅な伸びとなって、0.5%の利下げ確率は後退となったのだ。

それでも、0.25%の利下げ確立は確定路線のよーだが、とっとこ的には現在の
雨ちゃんの経済指標を総合しても、利下げが必要なのかは疑問なのだ。

まるっと言えば、パウエルFRB議長の舵取りの腕の悪さが目立っているのだ。
市場との対話が出来てないのだ。歴代FRB議長では、マエストロと呼ばれた
緑爺ちゃんは、何を言ってるか分からない物言いで市場を煙に巻いたのだ。

FRBに圧力を掛ける馬鹿トランプの影響もあるが、市場が行き過ぎた織り込みを
している時に、ガス抜きとなる他のFRB理事の発言がもっとあってもいいよーだが、
ボンクラが揃っているのか、FRB議長を支える感じがまったくしないのだ。

この先、利上げサイクルまたは利下げサイクルをコロコロ転換するよーなら、
歴代の中では、能無しのFRB議長と捉えたいのだ。馬鹿トランプが人選する
新理事の影響もあるだろーが、今後もまるっとジロッと注目したいのだ。

とっとこ的には、今週は売りのバイアスに転換なのだ。生意気上げが来たら
戻りを叩くぽんぽこ売り作戦で対応したいのだ。為替は出番無しなのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。

2019年7月6日(土)
まるっと充電なのだ
朝起きると、NYは反落していたのだ。為替は、ドル円が108円台前半、
仲良しキウイ円は、71円台後半で引けていたのだ。

さて、メディアでは隣国の糞食い民族国家への半導体材料輸出規制の
話題で賑やかなのだ。優遇措置から外されたぐらいで、あちらでは
真っ赤な顔をしてファビョッているのが面白いのだ。

安倍ちゃんがなかなか動かないのでイライラしていたが、やっとこ腰を
上げたよーで、この程度のことは当然の処置であるのだ。ここからは、
糞食い民族国家の手先となる、国内の売国メディアに注目なのだ。

あの手この手で、世論誘導を行うことは間違いないので、ワイドショーなどの
お抱えコメンテーターの間抜けな援護や、日本の経済に影響が出るなどの
お馬鹿発言には乗せられぬよー気を付けて貰いたいところなのだ。


保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00
株は禿げ電話1500なのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。
2019年7月5日(金)
日経21746円なのだ

前場、NYが休みで読みにくかったのだ。寄り付き後、てってと禿げ電話に
売り出動して、まるっとぐるぐる数円抜き回転帰還していたのだ。次第に
勢いが
なくなって、とろくなったところで撤収したのだ。

後場、前場の途中から通院の介助の為、場を離れたのだ。遅刻して戻ってきて
相場をまるっとサラッと見渡してから、遅いお昼タイムを取ったのだ。

遅い昼休みを終えて相場を眺めていたが、トロトロ相場に出番無しだったのだ。
へっぽこ市場は、引けに掛けてインチキ上げして前日比43円高で引けたのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年7月4日(木)
日経21702円なのだ

前場、半ドンのNYはまるっと上げて高値更新となったが、CMEがしょぼかったので
へっぽこ相場になるかと思ったら、日経は寄り高ぶんぶんで始まったのだ。

しばし様子見後、堅調モードで上げているタバコ屋と禿げ電話に売り出動して
まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。次第に押してきたが、
日経は値を保って堅調に推移していたのだ。

後場、日経は、後場も堅調モードだったのだ。たまにチラッとチェックするものの
出番無しだったのだ。へっぽこ市場は、前日比64円高で大引けとなったのだ。

個別はそこそこ上がって来たけどさてさてのとっとこであったのだ。

2019年7月3日(水)
日経21638円なのだ

前場、NYは上げたが、為替が円高方向となっていた為、日経は押して始まったのだ。
しばし様子見後、天邪鬼な動きで上げてくるタバコ屋を見て、ぽんぽこ売り出動して
まるっとチョコチョコ数円抜きぽんぽこ回転帰還していたのだ。

後場、日経はマイナス圏でグダグダ状態だったのだ。タバコ屋にピンポイント出動して
まるっとチョコチョコ数円抜きピンポイントで回転帰還していたのだ。へっぽこ市場は、
前日比116円安で大引けとなったのだ。

今夜の半ドンの雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年7月2日(火)
日経21754円なのだ

前場、NYは続伸したのだ。昨日上げ過ぎたのか、日経はちょい押しで始まったのだ。
タバコ屋がヒョコヒョコ上がって来たので、勢いを確認して戻りを叩きに売り出動して
まるっとチョコチョコ数円抜きぽんぽこ回転帰還していたのだ。

その後、勢いは続かず、ダラダラと落ちて来たので、一応上空待機していたが
売りに押されて上がる素振りはないので、おさぼりモードとなったのだ。

後場、日経は、ヨコヨコダルダルのバーコード状態だったのだ。早い段階で
おさぼりモードの読書タイムだったのだ。へっぽこ市場は、前日比24円高で
大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年7月1日(月)
日経21729円なのだ

前場、日経はぶんぶん気配だったのだ。個別もお祭りぶんぶん気配だったので、
まるっとサラッと見渡して、生意気気配の日本精工にロックオンしたのだ。

特買いにてってと売り出動すると、担がれてもしばらく放置状態のまま待って
992−982で、まるっとどっかり10円抜き帰還してニッコリニコニコだったのだ。
その後は、様子見状態だったが、あっちもこっちも噴き上がっていたのだ。

後場、日経は、引き続き高値圏でのぶんぶん堅調モードだったのだ。
へっぽこ市場は、前日比454円高のどかーん上げで大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。