直線上に配置
 
とっとこルーム
リンクカード

とっとこ日記@とっとこ冒険隊

とっとこが、感じたことや思ったことを日記にしてみましたのだ。
6月のとっとこ日記
2018年4月21日(土)
まるっと充電なのだ

朝起きると、NYはドドーン押しとなっていたのだ。為替は、ドル円が
107円台ミドル付近、仲良しキウイ円は77円台ミドル付近で引けたのだ。
引け後に、北のニュースが流れてビックリビックリだったのだ。

IMM通貨先物4月17日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ロング2761枚から2591枚に減ったのだ。前週比(-170枚)
内訳は、円ロングが422枚減って、円ショートも252枚減ったのだ。

今週も取り組みは、ちっちゃくロング方向だが上に挙げた北の報道を
受けて投機筋がどんどこどんでショートを積んでくるか注目なのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00なのだ。

まるっとリフレッシュリフレッシュのとっとこであったのだ。

2018年4月20日(金)
日経22162円なのだ
前場、お天気ルンルンなので、今日も飛行機を飛ばしに行っちゃったのだ。
寄り前に戻ってきて、のんびりこんとモニターを立ち上げたのだ。

寄り付き後、へっぽこなのは分かっているので、のんびりこんと網掛けを待ち
おっきいみずほ195.1−195.2で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。
為替がジリジリと上げて行くと、日経もジリ上げして行きプラテンしたのだ。

後場、毎度お馴染みのトロトロダルダルのとろい展開に知らん振りだったのだ。
へっぽこ市場は、前日比28円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。
2018年4月19日(木)
日経22191円なのだ
前場、お天気ルンルンなので、飛行機の朝練に行ったのだ。どーせ相場は
毎度の
パターンだろーと、たっぷり飛ばして余裕の遅刻出勤だったのだ。

日経は、高く寄り付いていたのだ。出動準備をして今日はそこそこ上げている
メガバンを眺めると、十八番のおっきいみずほの隙を捉えて196.1−196.2で
まるっとシーソー0.1円抜き帰還したのだ。

後場、とろい相場には知らん振りであれこれ探索作業をしていたのだ。
へっぽこ市場は、前日比32円高で大引けとなったのだ。

時間はまるっとするっと有効に使おーのとっとこであったのだ。
2018年4月18日(水)
日経22158円なのだ

前場、NYはどかーん上げだったが、CMEはしょぼかったのだ。おっきいみずほに
押し目の網張りをしていると、一気に網掛けしちゃって193&192.9−193&193.2で
まるっとドタバタ0.1円抜き&0.2円抜きしたのだ。

その後も突撃して192.9−193で、まるっとぶんぶん0.1円抜き帰還したのだ。
日経は、次第に上げ幅ぶんぶんとなったが、メガバンはへっぽこだったのだ。

後場、指数は引き続き堅調だったのだ。気付くとおっきいみずほが上空網張りに
接近してきたので先走り玉を入れたら、揺り返しにプリプリヤキモキだったのだ。

ストレスぶんぶんの中、194.3−194.4でまるっとジレジレ0.1円抜き帰還したのだ。
へっぽこ市場は、前日比310円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年4月17日(火)
日経21847円なのだ

前場、曇っていて雨が降りそうだったが、風がないので飛行機の朝練に行ったのだ。
途中からポツポツ降って来ちゃったが、テスト飛行が出来てよかったのだ。

日経は押して始まったのだ。寄り付き後、押し目を待っていると飲み込まれちゃったが、
おっきいみずほ193.8−193.9で、まるっとヒヤヒヤ0.1円抜き帰還したのだ。

その後、193.7−193.8でまるっとどっかり0.1円抜き帰還すると、狭いレンジを捉えて
193.7−193.8で、まるっとどっかり0.1円抜き2回転帰還してニッコリだったのだ。

その後、お調子ルンルンで回転を狙うとまんまと捕まってしまい、指数も駄々押しとなり
あらまーよーだったけれど、日経も戻して来たので引け前になんとか193.7−193.8で
まるっとどっかり0.1円抜き帰還して、ルンルンのお昼タイムとなったのだ。

後場、寄りの仕掛けを入れるとバッチリだったが、帰還玉投入が送れて横入りされてしまい
プリプリしたが193.4−193.5で、まるっとジレジレ0.1円抜き帰還してホッとしたのだ。
へっぽこ市場は、前日比12円高で大引けとなったのだ。

毎日詰まらない相場が続くなーのとっとこであったのだ。

2018年4月16日(月)
日経21835円なのだ

前場、注目の為替は、予想外に強くて窓開けで上に跳んでいたので、とりあえず
おっきいみずほの上空に網張りを敷いていたのだ。寄り付き後、旬なスルガ銀に
ちょこっとだけ上空網張りをすると、ピッタリピンポイントで網掛けしたのだ。

1620−1602で、まるっとするっと18円抜き帰還してニッコリニコニコだったのだ。
その後は、おっきいみずほが押して来たので網掛けを待って、194.1−194.2で
まるっとヒヤヒヤ0.1円抜き帰還したのだ。

後場、ダルダルトロトロの展開に出番無しだったのだ。終わってみれば毎度の
相場だったのだ。へっぽこ市場は、前日比56円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年4月15日(日)
今週はさてさてなのだ

今週のイベントでは、雨ちゃんの重要な経済指標も幾つかあるけれど、日米首脳会談に
まるっとジロッと大注目したいのだ。と思っていたが、休み中にシリアに対する空爆が
始まったのだ。

口だけトランプと思っていたら、状況が変わってきたのだ。金曜日のNYは反落したけれど、
為替がそれほど押していないせいかCMEは21795円と渋とかったが、へっぽこ市場は最初に
開く市場なので、為替が窓開け落下で始まるとあらまーよーの展開が目に浮かぶのだ。

へっぽこ騰落レシオは、105.78なのだ。とっとこ的には今週も売りのバイアス継続で、
上がればぽんぽこ売りの予定だが、月曜日はどかーん押しからのリバ取り大出動の
可能性も出てきたので、まるっとコロッと臨機応変に立ち回りたいところなのだ。

今週はフットワーク良くまるっとGOGOのとっとこであったのだ。

2018年4月14日(土)
まるっと充電なのだ

朝起きると、NYは反落していたのだ。為替は、ドル円が107円台前半、
仲良しキウイ円は78円台後半で引けていたが、午前中にシリア空爆の
ニュースが飛び込んで来て、あらあらだったのだ。

IMM通貨先物4月10日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ロング3572枚から2761枚に減ったのだ。前週比(-811枚)
内訳は、円ロングが1802枚増えて、円ショートも2613枚増えたのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00なのだ。

なんだかぶんぶん荒れる空気が漂って来たなーのとっとこであったのだ。

2018年4月13日(金)
日経21778円なのだ
前場、NYはまるっと上げたのだ。久しぶりに13日の金曜日のSQだったのだ。
寄り付き後、おっきいみずほにぽんぽこ爆撃して、194.8−194.7&194.9玉は
同値撤退&195.2−195.1でまるっとドタバタ0.1円抜き2発帰還したのだ。

その後、為替を睨み押しを読んでセッセと吸い込み爆撃をして、ジレジレしながらも
195−194.8で、まるっと吸い込み0.2円抜き帰還してニッコリニコニコだったのだ。
その後、日経は一段高となって堅調モードとなった為、コーヒータイムとなったのだ。

後場、日経は、レンジを下げて垂れて行くかなーと思ったが、後半ドル円がジリジリ
戻し始めると先物がぶんぶんして来たのだ。上空待機したまま出番なしだったが、
結局、へっぽこ市場は前日比118円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。
2018年4月12日(木)
日経21660円なのだ

前場、日経はちょい押して始まったのだ。板の空気を読み取るのが遅れたが、
おっきいみずほ194.3−194.2で、まるっとぶんぶん0.1円抜き帰還したのだ。

その後、上空待機していたがジリジリ押して行くので様子見となったけれど、
押しても買い出動する気はなく、あくまで上空で待っていたのだ。

後場、とろい相場に知らん振りだったのだ。おさぼりモードで探索作業などを
していたのだ。へっぽこ市場は、前日比26円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年4月11日(水)
日経21687円なのだ

前場、NYはどかーん上げだったが、CMEはしょぼかったのだ。寄り付き後、特買いぶんぶんの
スルガ銀にロックオンすると、上げから一転して駄々下げモードとなって来たのだ。

1500円台に戻ったところで、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたが、粘着売りも
降って来るので、拘束されるのを嫌い程よく回ったところでコーヒータイムとなったのだ。

後場、おっきいみずほで上空待機していたが、ダルダルジレジレの展開にイラッとして
売り突撃すると194.8−194.7で、まるっとニッコリ0.1円抜き帰還したのだ。とろい動きに
その後は
出番なしだったのだ。へっぽこ市場は、前日比107円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年4月10日(火)
日経21794円なのだ

前場、飛行機の朝練に行ったが、忘れ物をしたり整備不良があったりして
一部の機体しか飛ばせず、しょぼりんこの消化不良で戻ってきたのだ。

日経は押して始まったので、おっきいみずほに出動して益を引っ張り191.7−192で
まるっとどっかり0.3円抜き帰還したのだ。その後、飛行機の手直しなどをしながら
またまた191.7−192で、まるっとどっかり0.3円抜き帰還したのだ。

その後、拘束されちゃったが、レンジでGOと判断して知らん振りして戻りを待って
191.7−192で、まるっとどっかり0.3円抜き帰還してニッコリニコニコだったのだ。
その後、為替がびょーん上げしてくると、日経もどんどこどん上げとなったのだ。

後場、日経は、ズルッと垂れてきたのだ。おっきいみずほの隙を捉えて193−193.1で、
まるっとシーソー0.1円抜き帰還したのだ。へっぽこ市場は、垂れながらも渋とい動きで
結局、
前日比116円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年4月9日(月)
日経21678円なのだ

前場、NYはどかーん下げだったけれど、CMEが渋とかったせいか日経はそれほど
押さずに
始まったのだ。おっきいみずほに、てってと買い出動して190.2−190.3で
まるっとドタバタ0.1円抜き帰還したのだ。

その後、網張りを待っていると、ジリジリ上がって行ったが再び押して来て
網掛けすると190.2−190.3で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。
その後は、とろい動きに出る幕無しだったのだ。

後場、日経は高寄りぶんぶんで始まったのだ。おっきいみずほがどんどこどんで
上がって行くので思わず突撃しちゃったが、動きが止まってあららだったのだ。

ヤキモキする中193.1−193.2で、まるっとジレジレ0.1円抜き帰還してホッとしたのだ。
へっぽこ市場は、前日比110円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年4月8日(日)
今週はさてさてなのだ

金曜日のNYは、どかーん下げとなりCMEは21460円なのだ。雇用統計はそれなりだったが、
米中の貿易ドンパチ懸念で、下げぶんぶんとなったよーなのだ。注目したいのは、昨日の
日記にも挙げたが、IMM通貨先物の取り組みが逆転したことなのだ。

現在ドル円は107円前後まで戻り歩調だが、投機筋の動き次第では想定外の円高方向に
向かう可能性も頭に入れて置きたいのだ。4月は外人勢の買いぶんぶんと言われているが、
へっぽこ市場は、とろい商いで上げても指数のヒョロヒョロ上げで垂れるのも早いのだ。

へっぽこ騰落レシオは96.88で、日経日足は25日線も超えて来たのだ。週足では、
70週を突いて反転して戻りモードとなっているのだ。しかしながら、とっとこ的には
売りのバイアスにまるっと転換なのだ。

既に春枯れ相場に突入していて、そのまま夏枯れ相場に向かうものと捉えたいのだ。
下がれば積極的に押し目出動するが、上げは一過性のへっぽこ上げなので戻りを叩く
ぽんぽこ売り作戦のほうが有効と見て置きたいのだ。

今週も時間はまるっとするっと有効に使おーのとっとこであったのだ。

2018年4月7日(土)
まるっと充電なのだ

朝起きると、NYはあらまーよーのどかーん下げだったのだ。為替はドル円が
106円台後半、仲良しキウイ円は、77円台ミドル付近で引けていたのだ。

IMM通貨先物4月3日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ショート3668枚から3572枚のロングに転換したのだ。前週比(+7240枚)
内訳は、円ロングが8491枚減って、円ショートも15731枚減ったのだ。
これは何を示唆しているのか、まるっとどかーんの前触れかもなーなのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00なのだ。

まるっとリフレッシュリフレッシュのとっとこであったのだ。

2018年4月6日(金)
日経21567円なのだ
前場、NYはまるっと続伸したのだ。CMEは21905円とぶんぶんだったが、為替が急落して
空気が変わって、寄り前気配はあらあらの下押し気配になっちゃったのだ。

上空網張りから押し目作戦に軸足を移し、おっきいみずほに買い出動して190.3−190.4で
まるっとドタバタ0.1円抜き帰還したのだ。その後は、押し幅を読み取って190.2−190.3で、
まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。

為替が少し戻し始めて、ジリジリ上に行ったので一旦様子見となったが、へっぽこ市場は
怪しい空気のままなので、慎重に板模様をチェックして押し目メインの網張りとなったのだ。

後場、下向きの空気が漂ってダルダルジレジレの展開に、出番無しかなーと思っていたら
次第に上げて来て、おっきいみずほも上空網張りに近づいて来たので、191.1−191.2で
まるっとやっとこ0.1円抜き帰還したのだ。へっぽこ市場は、前日比77円安で引けたのだ。

結局へっぽこ市場はへっぽこ引けで大笑いのとっとこであったのだ。
2018年4月5日(木)
日経21645円なのだ
前場、NYのどかーん上げで日経は高寄りで始まったのだ。おっきいみずほに
上空網張りを敷いていたが、相変わらずのへっぽこ振りに知らん振りして
飛行機いじりをしていると、なんだか空気が変わってきたのだ。

余所見していると上空網張りに近づいて来たので、慌てて突撃して190.7−190.8で
まるっとドタバタ0.1円抜き帰還してホッとしたのだ。その後、更に登って来たので、
次の網張りに合わせて191.2−191.3で、まるっとジレジレ0.1円抜き帰還したのだ。

後場、へっぽこ市場は、空気がまるっとコロッと変わった印象だったが隙がないので
出動なしで終わったのだ。前日比325円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。
2018年4月4日(水)
日経21319円なのだ

昨夜の夕食後にモニターを立ち上げると、仲良しキウイ円76.50玉が77.00で
まるっとキッチリ50pips抜き帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。

前場、飛行機の朝練に行くと、少年野球が居てあらまーよーだったのだ。
リポ電池が、満充電ぶんぶんだったので、第二、第三飛行場に寄ってみると
お邪魔虫が居たので、遠くのグラウンドまで行った為大遅刻しちゃったのだ。

モニターを立ち上げると、仲良しキウイ円76.80玉が77.30で76.90玉が77.40で、
まるっとキッチリ50pips&50pips抜き帰還していて、ニッコリニコニコだったのだ。

日経は、高寄りしていたがメガバン軍団は、相変わらずのへっぽこ振りだったのだ。
結局、知らん振りで飛行機のメンテをしていると、マイテンしていて大笑いだったのだ。

後場、寄り付き後、おっきいみずほのドタバタを見て、てってと突撃して188.5−188.4で
まるっとドタバタ0.1円抜き帰還したのだ。その後は、厚板をバックに188.1−188.2で
まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。

日経は、ジリジリとプラス圏に戻したものの、引けに掛けてはへっぽこ市場らしく
大笑いのへっぽこ振りで結局、前日比27円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年4月3日(火)
日経21292円なのだ

前場、休み明けのNYはあらまーよーのどかーん下げとなったのだ。モニターを立ち上げると
仲良しキウイ円76.50&76.30ロングが、まるっと網掛けしていたのだ。

寄り付き後、おっきいみずほ188.7−188.8で、まるっとドタバタ0.1円抜き帰還した後は
怪しい動きのキコキコに出動して、まるっとチョコチョコ数円抜きばら撒き回転帰還を
しながら、更に与太車にも出動していたのだ。

与太車で、まるっとチョコチョコ5円抜き回転帰還していると、だいぶ戻して来た為
ここを離れたのだ。気が付くと、おっきいみずほの上空網張りに近づいて来たので
慌てて買い突撃して188.7−188.8で、まるっとアタフタ0.1円抜き帰還したのだ。

後場、日経はジリジリ戻して行ったのだ。一応エントリーポイントを探っていたけれど、
隙がなかったのだ。へっぽこ市場は、前日比96円安で大引けとなったのだ。

先ほど、お買い物に行って戻ってくると、仲良しキウイ円76.30玉が76.80で、
まるっとキッチリ50pips抜き帰還していたのだ。76.50玉ももうちょとなのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年4月2日(月)
日経21388円なのだ

前場、おっきいみずほの押し目に網張りを敷いて待っていると、ジリジリ上がって行くので
追っかけようか迷ったが、拘束されるのを嫌ってどっかり押してくるのを待ち191.2−191.3で
まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。

その後も押し目の網掛けを待つと、一部だけ網掛けしたので益を伸ばして190.9−191.1で
まるっと渋々0.2円抜き帰還したのだ。その後、お昼にしようと思ったところで網掛けして
191−191.1でまるっとどっかり0.1円抜き帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。

後場、寄り前気配を見て隙ありと判断して突撃すると、しばし拘束されちゃったが191−191.1で
まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。その後も突撃すると、おとなが到着して191−191.1で
まるっとどっかり0.1円抜き帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。

日経は、次第にじり下げの空気の中、またまた網掛けしたがとろい商いでヤキモキしていると
191−191.1で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還してホッとしたのだ。へっぽこ市場は、前日比
65円安で大引けとなったのだ。


相変わらずとろい展開だったなーのとっとこであったのだ。

2018年4月1日(日)
今週はさてさてなのだ

さて、早いもので4月相場となったのだ。例年通りなら外人上げという話だが
このところの商いを見ると春枯れ相場となっているのだ。まるっと言うならば、
相場は上でも下でもいいが、商いが無いことには仕事にならないのだ。

へっぽこ騰落レシオは98.17なのだ。日経日足は13日線になんとか乗ったけれど、
25日線も奪還して、戻り基調になるか見ものなのだ。とっとこ的には、今週も
買いのバイアス継続なのだ。

金曜日のNYはお休みだったので、明日は読み難いところだが、とろい商いならば
時間はまるっとするっと有効に使いたいところなのだ。為替は、仲良しキウイ円の
レンジでGOに乗って回転モードに入りたいところなのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。