直線上に配置
 
とっとこルーム
リンクカード

とっとこ日記@とっとこ冒険隊

とっとこが、感じたことや思ったことを日記にしてみましたのだ。
6月のとっとこ日記
2020年9月27日(日)
今週はさてさてなのだ

金曜日のヘタレ虫は、まるっと上げてCMEは23210円なのだ。上げのターンなのか、
再び上げモードの空気になってきたのだ。へっぽこ騰落レシオは、118.94なのだ。

日経日足は、25日線にほぼ戻してきたのだ。とっとこ的には、買いのバイアスに
一時的にまるっと転換なのだ。押している銘柄に積極的に買い出動したいのだ。

今週は、9月の権利日&落ち日があるので、前後の動きにも注目したいのだ。
為替は105円台ミドル付近に居るが、へっぽこ市場が戻り基調になって行くか、
為替の動きにもまるっとジロッと注目したいのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。

2020年9月26日(土)
まるっと充電なのだ
朝起きると、ヘタレ虫はまるっと上げていたのだ。為替は、ドル円が
105円台ミドル付近、仲良しキウイ円は69円台前半で引けたのだ。

IMM通貨先物9月22日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ロング22889枚から29581枚に増えたのだ。前週比(+6692枚)
内訳は、円ロングが8673枚増えて、円ショートも1981枚増えたのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00&トルコ円18.00なのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。
2020年9月25日(金)
日経23204円なのだ

前場、ヘタレ虫は、しょぼく上げたのだ。日経は、高寄りぶんぶんで始まったので、
禿げ電話のドタバタに飛び込み、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

次第に下げモードとなったので、拘束されないよーに小幅な益出し回転をしていたのだ。
へっぽこ市場は、強い動きのまま堅調に推移して、更に一段高となって行ったのだ。

後場、日経は、堅調モードだったのだ。PCいじりをしていたら、引け近くだったのだ。
へっぽこ市場は、前日比116円高で大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。

2020年9月24日(木)
日経23087円なのだ

前場、朝からブートローダーが吹っ飛んだよーで、またまたPCが立ち上がらず
アタフタしていたのだ。結局、寄りには間に合わず、別PCを立ち上げたけれど、
勝手が
悪くて、まごまごしていたのだ。

なんだかんだ相場に集中できない中、ピンポイントでアステラスに出動して、
まるっとチョコチョコ数円抜きピンポイントで回転帰還していたのだ。

後場、引き続きメイン機の復旧作業をしていたが、状況は変わらずだったのだ。
へっぽこ市場は、前日比258円安で大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。

2020年9月23日(水)
日経23346円なのだ

前場、寄り前気配は思ったより渋とかったが、寄り付き後に下がって行く
銘柄が目に付いたのだ。様子見後、押してきたアステラスに買い出動して、
まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

途中、幾つか拘束玉が出来ちゃったが、構わず突撃玉を入れて回っていると
指数の戻りに乗って、まるっとキッチリ無事全救助帰還してホッとしたのだ。

後場、駄々押しの禿げ電話が戻し始めたので、てってと買い出動したのだ。
レンジを追っかけて、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。
へっぽこ市場は、前日比13円安で大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。

2020年9月22日(火)
まるっと連休なのだ

朝起きると、ヘタレ虫は、あらまーよーだったのだ。CMEは22855円で、
休み前の日経と比べると、ずいぶんと押しているのだ。

現在、為替は104円台ミドル付近で推移していて、104円攻めの時からは
戻しているが、危なっかしい水準なのだ。現在、ダウ先物は160ドルほど
押しているのだ。

アジア市場をチェックすると、シンガポール以外は下落となっているのだ。
明日はへっぽこ市場が開くので、今夜のヘタレ虫にまるっと注目したいのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。

2020年9月21日(月)
まるっと連休なのだ
朝の天気は、いまいちだったが次第に晴れ間が出てきて、
なんだか行楽日和になっていたのだ。特に出かける予定も
ないので、ギター練習に時間を割いていたのだ。

現在、為替は、104円台前半とあららの展開なのだ。ダウ先物は
200ドルほど押しているが、今夜は目立った指標はないのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。
2020年9月20日(日)
今週はさてさてなのだ

金曜日のヘタレ虫は、続落してCMEは23155円なのだ。へっぽこ市場は、
四連休となる為、ヘタレ虫の動きに一喜一憂する必要はないのだ。

へっぽこ騰落レシオは、118.63なのだ。日経日足を見ると、13日線上で
推移しているのだ。とっとこ的には、今週も売りのバイアス継続なのだ。

3日立ち合いとなる為、連休明け後も、とろい商いが予想されるけれど、
市場の動きに乗っかって、売り買い臨機応変に益出しを狙いたいのだ。

今週も時間はまるっと有効に隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。

2020年9月19日(土)
まるっと連休なのだ

朝起きると、ヘタレ虫は続落していたのだ。為替は、ドル円が104円台
ミドル付近、仲良しキウイ円は70円台ミドル付近で引けていたのだ。

IMM通貨先物9月15日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ロング21742枚から22889枚に増えたのだ。前週比(+1147枚)
内訳は、円ロングが5510枚増えて、円ショートも4363枚増えたのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00&トルコ円18.00なのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。

2020年9月18日(金)
日経23360円なのだ
前場、ヘタレ虫は、揃ってそこそこ下げたが、日経は渋とく始まったのだ。
肝心な寄り付きで、もたついてしまいエントリーポイントを探っていたが、
結局、出動できずだったのだ。

後場、日経はとろい展開だったのだ。連休前ということもあって無理せず
安全第一でおさぼりモードだったのだ。へっぽこ市場は、前日比40円高で
大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。
2020年9月17日(木)
日経23319円なのだ

前場、ヘタレ虫は、チグハグ引けだったのだ。日経は押して始まったので、
今日もアステラスに出動したのだ。ちょい強めな空気にしばし様子見して、
押してきたところをてってと買い出動したのだ。

まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたが、市場全体がとろい動きに
なってきたので、コーヒータイムを取って時代劇を観ていたのだ。

後場、日経は、マイナス圏でのヨコヨコダルダル相場だったのだ。引けまで
詰まらない展開が続き、へっぽこ市場は前日比156円安で大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。

2020年9月16日(水)
日経23475円なのだ

前場、日経はちょい押しで始まったのだ。網張りをしていたアステラスが
寄り寸前で押し込まれて網掛けし捲りだったのだ。慌てず1601.5−1616で
まるっとチョコチョコ分割14.5円抜き帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。

その後、水準は上に行っちゃったが、まるっとレンジを捉えて読み切ると、
まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。日経は、次第に
プラス圏に浮上したのだ。

後場、日経は、プラス圏で推移していたが、商いは低調だったのだ。
へっぽこ市場は、なんとかプラス圏を維持すると前日比20円高で
大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。

2020年9月15日(火)
日経23454円なのだ
前場、ヘタレ虫は、まるっと上げても日経は、駄々押しで始まったのだ。
アステラスに出動したが、じり下げモードの中、拘束されないよーに、
まるっとチョコチョコ数円抜きピンポイントで回転帰還していたのだ。

後場、日経は、引き続きマイナス圏での推移となったのだ。とろい商いで
出番なしだったのだ。へっぽこ市場は、前日比104円安で大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。
2020年9月14日(月)
日経23559円なのだ
前場、日経はちょい上げで始まったので、寄り後しばらく様子見していたのだ。
日経は、じりじりと上げて行くので、十八番のアステラスのレンジを捉えて、
まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

後場、日経は、引き続き堅調モードだったのだ。引けに掛けても垂れることなく
へっぽこ市場は、前日比152円高で大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。
2020年9月13日(日)
今週はさてさてなのだ
金曜日のヘタレ虫は、チグハグ引けでCMEは23250円なのだ。へっぽこ騰落レシオは
119.17なのだ。日経日足は、再び高値登りなのだ。直近は、23850円が目に付くので
ここをターゲットとして見て置きたいのだ。

とっとこ的には、今週も売りのバイアス継続なのだ。循環物色で上がり続ける相場と
なっている為、スイング派は上手くレンジを捉えて、賢く売買するのがよさげなのだ。
今週も、ぽんぽこ売りと小気味良く動く銘柄に、回転モードで挑みたいのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。
2020年9月12日(土)
まるっと充電なのだ
朝起きると、ヘタレ虫はチグハグ引けだったのだ。為替は、ドル円が
106円台前半、仲良しキウイ円は70円台後半で引けていたのだ。

IMM通貨先物9月8日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ロング29604枚から21742枚に減ったのだ。前週比(-7862枚)
内訳は、円ロングが1804枚減って、円ショートは6058枚増えたのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00&トルコ円18.00なのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。
2020年9月11日(金)
日経23406円なのだ

前場、ヘタレ虫は、ズドーン押しだったのだ。SQが絡んで寄り前気配は、
読み難かったが、アステラスに網張りを敷いて寄り後のドタバタの中
1600-1620で、まるっとどっかり分割20円抜き帰還したのだ。

その後も、まるっとバラバラ数円抜きばら撒き回転帰還していたのだ。
日経は、じりじりとプラス圏に浮上して強い空気が漂っていたのだ。

後場、日経は、引き続き堅調モードだったのだ。へっぽこ市場は、
前日比171円高で大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。

2020年9月10日(木)
日経23235円なのだ
前場、ヘタレ虫は、まるっと反発して日経は、高寄りぶんぶんで始まったのだ。
生意気気配の楽天に目を付けると、てってと売り出動して、1042-1036で
まるっとどっかり6円抜き帰還したのだ。

その後、回転を狙おーとしたが、怪しい気配に踏み止まるとぶんぶん模様に
なって行った為、ここを離れて十八番のアステラスに向かったのだ。まるっと
居座って、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

後場、日経は引き続き、堅調モードだったのだ。アステラスに居座って
まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。へっぽこ市場は、
前日比202円高で大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。
2020年9月9日(水)
日経23032円なのだ

前場、休み明けのヘタレ虫は、どっかーん下げとなったのだ。日経は、思ったほど
押さなかったが、駄々下げで始まったのだ。押し目を待ってアステラスに出動して、
まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

この地合いでも、楽天が渋とく推移していたので、てってと戻りを叩きに出動して
まるっとチョコチョコ数円抜きぽんぽこ回転帰還していたのだ。

後場、日経はじりじり上げモードとなって行ったが、プラス圏には届かずだったのだ。
へっぽこ市場は、前日比241円安で大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。

2020年9月8日(火)
日経23274円なのだ

前場、日経は高寄りぶんぶんで始まったのだ。寄り付き後、しばし様子見後
アステラスに出動して、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

日経は、次第に垂れてきたけれど、コーヒータイムで時代劇を観ている間に、
再浮上していたのだ。アステラスにマイペースで居座っていたのだ。

後場、日経は、押して始まったが、再び上昇モードだったのだ。生意気な楽天に
ピンポイント出動して、まるっとチョコチョコ数円抜きぽんぽこ回転していたのだ。
へっぽこ市場は、前日比184円高で大引けとなったのだ。

休み明けのヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。

2020年9月7日(月)
日経23089円なのだ
前場、日経は押して始まったのだ。寄り付き後、アステラスに出動して
まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。とろくなってからも
居座って、マイペースでぐるぐる回っていたのだ。

日経は、プラテンする場面が何度かあったが、跳ね返されるへっぽこ振りで
オモオモだったのた。他銘柄のぽんぽこ売りも狙ったが、いまいちだったのだ。

後場、日経はマイナス圏での推移となったのだ。アステラスにピンポイントで
出動して、まるっとチョコチョコ数円抜きピンポイントで回転帰還していたのだ。
へっぽこ市場は、前日比115円安で大引けとなったのだ。

へっぽこなよーな渋といよーな展開だったなーのとっとこであったのだ。
2020年9月6日(日)
今週はさてさてなのだ
金曜日のヘタレ虫は揃って下落したが、CMEは23175円と渋といのだ。へっぽこ騰落レシオは
107.70なのだ。日経日足は、派手に窓開けをしているが、13日線上でとどまっているのだ。

注目の米雇用統計は、市場予想を下回ったけれど、その割には106円台を維持してるので
来週の為替市場にもまるっと注目したいのだ。大抵は、指標を受けた流れが続きそうだが、
現在は指標を無視した金融ジャブジャブ相場が続いている為、相場目線は上方向の流れと
捉えて置きたいのだ。

とっとこ的には、今週も売りのバイアス継続なのだ。ぽんぽこ売りをメインに小気味良く
動く銘柄では、まるっと回転モードで挑みたいが、商いのボリュームに期待したいのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。
2020年9月5日(土)
まるっと充電なのだ
朝起きると、ヘタレ虫は揃って下落していたのだ。為替は、ドル円が
106円台前半、仲良しキウイ円は71円台前半で引けていたのだ。

IMM通貨先物8月25日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ロング23616枚から29604枚に増えたのだ。前週比(+5988枚)
内訳は、円ロングが1676枚増えて、円ショートは4312枚減ったのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00&トルコ円18.00なのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。
2020年9月4日(金)
日経23205円なのだ

前場、ヘタレ虫のドカーン下げに、日経はドカーン下げで始まったのだ。
てってとアステラスに出動して、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還
していたのだ。

途中、へっぽこながらも楽天が上げて来たのに気づき、ぽんぽこ売り出動して、
まるっとチョコチョコ数円抜きぽんぽこ回転帰還していたのだ。

後場、日経は、終始マイナス圏での推移だったのだ。アステラスに出動して
まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。結局へっぽこ市場は
プラス圏には戻せず、前日比260円安で大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。

2020年9月3日(木)
日経23465円なのだ
前場、ヘタレ虫は、安定のドカーン上げしていたのだ。日経は、寄り高
ぶんぶんで始まったのだ。へっぽこなアステラスにてってと出動して、
まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

後場、日経は、堅調モードだったのだ。アステラスの押しを捉えて
1637-1645で、まるっとどっかり8円抜き帰還したのだ。

その後もマイペースで、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。
へっぽこ市場は、ちょと垂れてきたが前日比218円高で大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。
2020年9月2日(水)
日経23247円なのだ
前場、ヘタレ虫は、まるっと上げて日経は、高寄りぶんぶんで始まったのだ。
押しているアステラスに、てってとロケットスタートして、1638.5−1645で
まるっとどっかり6.5円抜き分割帰還したのだ。

その後、回転を狙ったが、私用で場を離れる為、渋々モニターを閉じたのだ。
家に戻ってくると、日経はそこそこ堅調モードで推移していたのだ。

後場、なんだかんだで相場には参加できずだったのだ。へっぽこ市場は、
引けに掛けても堅調モードで、前日比109円高で大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。
2020年9月1日(火)
日経23138円なのだ

前場、ヘタレ虫はチグハグ引けだったが、ダウの下げがちょと気になったのだ。
アステラスに向かい、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

まるっとどっかり居座って回っていたが、楽天が上げて来たのを見て、そっちは
売りで突撃して、まるっとチョコチョコ数円抜きぽんぽこ回転帰還していたのだ。
日経は重そうに見えたが、次第にプラス圏に浮上したのだ。

後場、日経は、押して始まったが、渋とく戻す空気だったのだ。引けに掛けて
プラス圏に浮上したものの、結局へっぽこ市場は前日比1円安で引けたのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。