直線上に配置
 
とっとこルーム
リンクカード

とっとこ日記@とっとこ冒険隊

とっとこが、感じたことや思ったことを日記にしてみましたのだ。
6月のとっとこ日記
2019年1月22日(火)
日経20622円なのだ

前場、日経は思ったより高寄りで始まったのだ。しばらく様子見した後、マイペースで
ラウンドワンに出動して、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

日経は、じりじり下がってマイナス圏に落ちたが、再びプラス圏に戻して来たのだ。
慌てずにレンジを移動しながら、ラウンドワンに居座りマイペースで回転していたのだ。

後場、日経は下げモードとなったのだ。下げ止まった後はズルズル這いずっている展開に
知らん振りだったのだ。へっぽこ市場は、前日比96円安で大引けとなったのだ。

休み明けの雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年1月21日(月)
日経20719円なのだ

前場、日経は高寄りぶんぶんで始まったのだ。おっきいみずほの板薄の中を飛び込んで
177.7-177.6&177.9-177.9で、まるっとするっと0.1円抜き&同値帰還したのだ。

その後、上空待機していたがヤキモキする動きで、日経が垂れて行っちゃったので
様子見となったのだ。再び指数が戻してきたが、知らん振りでお昼となったのだ。

後場、雨ちゃんが休みのせいか、いつもよりトロトロダルダルな展開だったのだ。
物色銘柄が見つからず、知らん振りだったのだ。へっぽこ市場は前日比53円高で
大引けとなったのだ。

見てるだけであくびが出ちゃう相場だったなーのとっとこであったのだ。

2019年1月20日(日)
今週はさてさてなのだ
金曜日のNYは、まるっと上げてCMEは20950円なのだ。なんだか外部要因も好転して来て
空気は上向きになって来たのだ。へっぽこ騰落レシオは、84.44なのだ。日経日足は25日線を
奪還したのだ。


明日は高寄りして、21000円を狙って来ると捉えたいのだ。とっとこ的には、今週も
買いのバイアス継続だが、指数が堅調でも相変わらずのとろい商いとなるならば、
時間は
まるっと有効に使いたいのだ。

今週のイベントでは、水曜日の貿易統計と、日銀金融政策決定会合後の黒ちゃんの会見、
それから展望レポートが発表されるので、まるっとジロッと注目したいのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。
2019年1月19日(土)
まるっと充電なのだ
朝起きると、NYはまるっと上げていたのだ。為替は、109円台後半、
仲良しキウイ円は、74円台前半で引けていたのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00
株は禿げ電話1500なのだ。

まるっとリフレッシュリフレッシュのとっとこであったのだ。
2019年1月18日(金)
日経20666円なのだ
前場、NYは予想外に上げていて面白い動きだったよーなのだ。日経は高く始まったので、
しばし様子見後、日本精工に出動してまるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

為替が上げてくると、日経はぶんぶん上げとなったのだ。只、先物劇場で勝手な動きを
しているだけで、指数に無反応な銘柄も多く、それほど上げている印象はなかったのだ。

後場、指数はぶんぶん堅調モードだったが、相変わらずのトロトロな商いで隙なしだったのだ。
おさぼりモードで自作飛行機の探索作業をしていたのだ。へっぽこ市場は、前日比263円高で
大引けとなったのだ。

ぶんぶん上げても詰まらない相場だったなーのとっとこであったのだ。
2019年1月17日(木)
日経20402円なのだ

前場、NYは上げて為替も109円台に乗って、日経は高寄りで始まったのだ。
売り出動のタイミングを待ち、おっきいみずほの隙を捉えて176.2-176.1で
まるっとするっと0.1円抜き帰還したのだ。

その後も、売り目線で待っていたけれど、徐々に垂れて行き日経は結局
マイテンしちゃって大笑いだったのだ。一瞬、押し目出動を迷ったけれど、
拘束されるのを嫌って、知らん振りだったのだ。

後場、相変わらずの後場のトロトロダルダルの展開に、探索作業をしながら
日本精工のレンジでGOにピンポイント出動して、まるっとチョコチョコ数円抜き
回転帰還していたのだ。へっぽこ市場は、前日比40円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年1月16日(水)
日経20442円なのだ
前場、NYはまるっと上げたが、為替がいまいちなのでCMEはへっぽこだったのだ。
寄り付き後、しばし眺めてから日本精工とラウンドワンにロックオンしたのだ。

マイペースでまるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。押す場面では
後退しながらばら撒き玉を送って、小幅にせっせと益出し帰還を繰り返したのだ。

後場、相変わらずパッとしない、毎度のトロトロダルダルな展開だったのだ。
出番無しのへっぽこ市場は、前日比112円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。
2019年1月15日(火)
日経20555円なのだ
前場、寄り付き後、戻りを待っておっきいみずほに売り出動して175.2-175.1で
まるっとヒヤヒヤ0.1円抜き帰還したのだ。その後は、板が詰まって抜き難い
展開に様子見となったのだ。

為替がじりじり上げてくると、日経はプラス圏に浮上してぶんぶん上げとなったが、
銘柄は二極化していたのだ。抜き難い展開に模様眺めのままお昼タイムとなったのだ。

後場、為替が堅調で指数も堅調だったが、トロトロダルダルの展開に出番無しだったのだ。
へっぽこ市場は、高値圏を維持して前日比195円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。
2019年1月14日(月)
まるっと三連休なのだ
今日も休みなので、のんびりこんと過ごしていたのだ。
現在為替をチェックすると、駄々押し模様で108円台
前半まで押しているのだ。

ダウ先物は、現在190ドル以上の下落となっているのだ。
一方向に動き出すと、どんどこどんのパターンもあるが、
明日はへっぽこ市場が開くので、まるっと注目なのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。
2019年1月13日(日)
今週はさてさてなのだ
金曜日のNYは、久しぶりに小幅に反落してCMEは20305円なのだ。へっぽこ騰落レシオは
69.44なのだ。日経日足を見ると、13日線を超えただけで25日線までまだまだ遠いのだ。

今週のイベントでは、火曜日に雨ちゃんのPPI指標など、水曜日に本邦の機械受注や
国内企業物価指数など、雨ちゃんの小売売上高やベージュブックなど、木曜日には
黒ちゃんの会見、雨ちゃんの住宅関連などの指標があるのだ。

金曜日には、鉱工業生産やミシガン大学消費者態度指数など、本邦ではCPI指標や
鉱工業生産などが発表されるので、特にインフレ指標にはまるっと注目したいのだ。

とっとこ的には、買いのバイアス継続なのだ。隙あらばまるっとするっと益出しを
狙いたいが、とろい展開になるならば時間はまるっと有効に使いたいところなのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。
2019年1月12日(土)
まるっと三連休なのだ
朝起きると、NYはちょこっと反落したのだ。ドル円は108円台
ミドル付近、仲良しキウイ円は74円台前半で引けていたのだ。

さて、メディアでは隣国の糞食い民族国家の話題で騒がしいのだ。
そもそも、北と南を分けて考えているのがおかしい話で、北も南も
ならず者国家という認識が正しいのだ。

最近は、国民の中にもかなり浸透してきたせいか、メディアでも
貿易に影響が出るという話は聞かれなくなったのだ。日本側には
たいした影響はなく、これ以上乞食国に関わる必要もないのだ。

息を吐くように嘘を付く、泥棒裏切りは当たり前の糞食い国家とは、
まるっとさっさと国交断絶するのが正しいありかたであり、未来の
日本を考えた場合、お上はこの問題が最重要課題であるという
認識を
持つべきなのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00
株は禿げ電話1500なのだ。

まるっとリフレッシュリフレッシュのとっとこであったのだ。
2019年1月11日(金)
日経20359円なのだ

前場、NYはまたまた続伸したのだ。寄り付き後、おっきいみずほの隙を捉えて
174.2-174.1で、まるっと秒速0.1円抜き帰還したのだ。その後、ラウンドワンに
出動すると、あらまーよーで拘束されちゃったのだ。

更にばら撒き玉を送ると、ジェットコースター相場となって爆戻しモードとなり、
まるっとチョコチョコ数円抜きぶんぶん大回転帰還となったのだ。拘束玉も
全救助されて、ニッコリニコニコだったのだ。

後場、おっきいみずほの上空に網張りを敷いていると、掛かりそうで掛からない
ヤキモキする展開の中、網掛けしたと思ったら空気が変わって更に上の網張りも
網掛けしたのだ。

結局173.6&173.7-173.6で、まるっとヒヤヒヤ同値&0.1円抜き帰還したのだ。
重かったメガバンがプラスに転じて浮上すると、指数も上がって来たのだ。

その後は、マイペースでラウンドワンに出動して、まるっとチョコチョコ数円抜き
回転帰還していたのだ。へっぽこ市場は、前日比195円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年1月10日(木)
日経20163円なのだ

前場、NYはまたまた続伸したが、為替が円高に振れていたのだ。日経は押して始まったので、
しばらく様子見していたのだ。薄商いだったけれど、あすか薬にロックオンしてマイペースで
まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

後場、図書館に本を借りに行ったのだ。戻ってくると相変わらずのへっぽこ振りだったのだ。
毎度のトロトロダルダルの展開で出番無しだったのだ。へっぽこ市場は、前日比263円安で
大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年1月9日(水)
日経20427円なのだ

前場、NYはまたまた続伸したのだ。特買いぶんぶんの武田君に、てってと売り出動して
4195-4180で、まるっとドタバタ15円抜き帰還したのだ。その後は、ラウンドワンに出動して
マイペースでまるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

後場、日経は堅調モードだったが、連騰銘柄は反応薄でオモオモだったのだ。
とろい相場で出番無しのへっぽこ市場は、前日比223円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年1月8日(火)
日経20204円なのだ

前場、NYが続伸して日経は小高く始まったのだ。武田君にロックオンして上値を確認すると、
しばらく眺めてレンジを読んでから戻りを叩くぽんぽこ売り出動したのだ。まるっとチョコチョコ
数円抜きぽんぽこ回転帰還していると、担がれちゃってあらまーよーだったのだ。

4080円を抜けたところでぽんぽこ売り出動していたが、上抜けてしまい4100円を超えたが
垂れると見て渋とく待ってから、4080円台のばら撒き玉が無事全帰還してホッとしたのだ。

その後も、再びレンジを捉えて回っていたが、徐々に垂れモードとなったので撤収したのだ。
指数は堅調モードだったが、パッと見渡すと個別ではオモオモな銘柄が目立っていたのだ。

後場、日経は、ダルダルトロトロの展開だったが、為替が109円を目指す動きになると、
指数も上値を取って来たのだ。武田君も反転してジリ上げの展開になって来たのだ。

再びぽんぽこ売り出動して、まるっとチョコチョコ数円抜きぽんぽこ回転帰還していたのだ。
へっぽこ市場は、引けに掛けて垂れて来て前日比165円高で大引けとなったのだ。

へっぽこ市場の癖になんだかんだ強いまま終わったなーのとっとこであったのだ。

2019年1月7日(月)
日経20038円なのだ

前場、日経は高寄りぶんぶんで始まったのだ。特買い気配の武田君に売り出動すると、
ドドッと雪崩になって益出しぶんぶんだったが、早い動きで直ぐに戻して来ちゃったので、
結局しばし眺めて4065-4035で、まるっとどっかり30円抜き帰還となっちゃったのだ。

おっきいみずほは、抜けると思って突撃したらヤキモキする動きになり173.4-173.5で
まるっとジレジレ0.1円抜き帰還したのだ。その後は、押し目を捉えて173.1-173.2で
まるっとするっと0.1円抜き帰還したのだ。

その後、メガバンの中ではやたらとへっぽこだったが、リバ取りを狙って172.2-172.3で
まるっとするっと0.1円抜き帰還したのだ。しばらく様子見した後、押し目が掛かったが
呆れるへっぽこ振りにさっさと171.9同値撤退したのだ。

後場、ズルッと来たところを171.1-171.2で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。
その後は、強弱がコロコロ変わるので知らん振りとなったのだ。ヨコヨコダルダルの
へっぽこ市場は、なんとか20000円台を守って前日比477円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年1月6日(日)
今週はさてさてなのだ
さて、長かったお正月休みも終わって、いよいよ本格的な2019年相場が始まるのだ。
金曜日のNYは、どかーん上げでCMEは20135円なのだ。指数は、一気に20000円台を
回復するものと捉えたいが、へっぽこ市場だけに寄り後の展開に注目したいのだ。

なんだかんだ悪材料満載だったが、注目の米雇用統計が強い数字となったので、
しばらく流れが続くものと捉えたいのだ。へっぽこ騰落レシオは、72.71なのだ。
VIX指数は21.38と低下しているので、このまま更に下がるか注目したいのだ。

とっとこ的には、買いのバイアスぶんぶんだが、へっぽこ臭が漂えば戻りを叩く
ぽんぽこ爆撃も狙いたいところなのだ。とっとこ的には、市場が好転する場合でも
しばらくはポジ保有時間=リスクの図式で、素早い仕切りを心がけたいところなのだ。

今週も隙あらばフットワーク良くまるっとGOGOのとっとこであったのだ。
2019年1月5日(土)
まるっと充電なのだ

朝起きると、NYはどかーん上げだったのだ。為替は、ドル円が108円台
ミドル付近、仲良しキウイ円は73円台前半で引けていたのだ。

欧州市場もぶんぶん上げだったのだ。月曜日のへっぽこ市場は1000円以上
上げないと、納得行かない気もするけれど休み明けの展開はさてさてなのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00
株は禿げ電話1500なのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。

2019年1月4日(金)
大発会なのだぁ♪

前場、日経はどかーんと押して始まったが、いまいち押しが浅い印象だったので
ジャンプスタートは見送り、しばし様子見しているとズルッと更に下げて来たのだ。

おっきいみずほにロックオンすると、スルスルと上がって行くので上空待機から
吸いこみ売りを入れて168.8-168.7で、まるっとするっと0.1円抜き帰還したのだ。

その後、買いに変更して167.9-168で、まるっとするっと0.1円抜き帰還したのだ。
おっきいみずほと平行して、寄りから出動していたラウンドワンでは、レンジを
移動しながら網張りをして、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

後場、全体的に高寄り気配だったので、てってと武田君に売り出動して3760-3750で
まるっとするっと10円抜き帰還したのだ。その後、ヨコヨコの展開に様子見だったのだ。

へっぽこ市場は、結局ヨコヨコダルダルの展開で、大して上げる場面もなく年初から
空気の悪さぶんぶんの大納会比452円安の、19561円のへっぽこ引けだったのだ。

へっぽこ市場らしくどの市場よりもへっぽこだなーのとっとこであったのだ。

2019年1月3日(木)
まるっと正月休みなのだ

朝起きて、モニターを立ち上げるとあらまーよーだったのだ。為替ツールが
立ち上がるのが遅いので、もしかしてと思ったら円高ぶんぶんだったのだ。

GMOは固まっていて、先短は相場ぶんぶんの為、売買停止になっていたのだ。
SBIはスプぶんぶんだったので、トレードは見送ったのだ。その後は、映画や
ドラマを観てのんびりこんと過ごしたが、現在怪しげな空気なのだ。

明日はどーなることやらのとっとこであったのだ。

2019年1月2日(水)
まるっと正月休みなのだ

今日も寝坊して起きると、貸し切り状態のグラウンドにせっせと飛行機を
飛ばしに行ったのだ。ルンルンで戻ってくると、新機体の組み立てやら
メンテにまるっとどっぷり飛行機三昧だったのだ。

現在、為替を覗くと、駄々下げ状態で109円20銭を割って109円割れが
目の前なのだ。大発会も近づいて来たが波乱の匂いが漂ってるのだ。

2019年は難しい相場になるなーのとっとこであったのだ。

2019年1月1日(火)
2019年なのだぁ♪

明けましておめでとーございますなのだ。
今年もとっとこ冒険隊をよろしくお願いしますなのだ。

年末からお正月はグラウンドが貸し切り状態の飛行機タイムなのだ。
例年通り、今年も連日飛行機三昧なのだ。

雨ちゃん上げてもCMEはしょぼいなーのとっとこであったのだ。