直線上に配置
 
とっとこルーム
リンクカード

とっとこ日記@とっとこ冒険隊

とっとこが、感じたことや思ったことを日記にしてみましたのだ。
6月のとっとこ日記
2017年11月20日(月)
日経22261円なのだ
前場、おっきいみずほにてってとリバ取り出動して、195.3&194.9−195&195.4で
まるっとドタバ 0.1円抜き2発帰還して、ニッコリニコ二コだったのだ。

その後、ジリジリ上げて行ったが、上値を追っかけずに押し目の網掛けを待って
195.1−195.2で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還したが、たまにでっかい売り板が
出現するのが気になったのだ。

その後、でっかい買い板が崩れるところを、ササッと先走り玉を投入して195−194.9で
まるっとポチッと0.1円抜き帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。

後場、日経は、狭いレンジでのダルダルジレジレの展開で出番無しだったのだ。
へっぽこ市場は、前日比135円安で大引けとなったのだ。

それにしても寒さぶんぶんで冷えるなーのとっとこであったのだ。
2017年11月19日(日)
今週はさてさてなのだ

金曜日のNYは、ダウナス揃って下落してCMEは22345円なのだ。へっぽこ騰落レシオは、
105.29なのだ。日経日足を見ると、25日線から反発に転じて目先は13日線の奪還なのだ。

今週は、日米共に木曜日が休みとなる為、4日立会いとなるので、商いのボリュームが
問題だが、先週のようなぶんぶん模様にはゲーマー手法で飛び回りたいなのだ。

とっとこ的には、久しぶりに買いのバイアスに転換なのだ。先週も押している場面では
買い出動していたが、今週は、明確に押す場面ではリバ取り出動で挑みたいのだ。
為替は、仲良しキウイ円の帰還待ちなのだ。ここからは押しても防御に徹したいのだ。

今週も隙あらばフットワーク良くまるっとGOGOのとっとこであったのだ。

2017年11月18日(土)
まるっと充電なのだ

朝起きると、NYはどどーんと押していたのだ。為替は、ドル円が112円台前半、
仲良しキウイ円は、76円台前半で引けていて帰還ならずだったのだ。

IMM通貨先物11月14日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ショート127848枚から135999枚に増えたのだ。前週比(+8151枚)
内訳は、円ロングが4989枚減って、円ショートは3162枚増えたのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00&78.30&
78.20&77.50&77.20&77.00なのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。

2017年11月17日(金)
日経22396円なのだ

前場、日経は、寄り高ぶんぶんで始まったのだ。おっきいみずほの押し目を待ち、
197.9&197.8−197.9&198で、まるっとドタバタ0.1円抜き2発帰還したのだ。

その後、相変わらずのへっぽこな動きに、197.8同値撤退して197.7−197.8で 
まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。その後、ぶんぶんな動きとなって
197.1&197−197.1&197.2で、まるっとぶんぶん0.1円抜き2発帰還したのだ。

厚板が消えたりして警戒モードとなりながらも、深押ししているのでリバ取りを狙って
196.9&197−197&197.1で、まるっとどっかり0.1円抜き2発帰還してニッコリだったのだ。
その後も拘束されながらも196−196.1で、まるっとヒヤヒヤ0.1円抜き帰還してホッとしたのだ。

後場、網掛けしそうで掛からないジレジレする動きの中、やっとこ網掛けして195.5−195.6で
まるっとするっと0.1円抜き帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。その後、再び荒れ模様の
展開となったが、押し目の網張りは掛からずだったのだ。

為替は、仲良しキウイ円がじり安となって、77.20ロングが網掛けしたのだ。引け近くにも
ズルッと来て77.00ロングも網掛けしたのだ。へっぽこ市場は、昨日の終値付近を這いずり
結局、前日比45円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2017年11月16日(木)
日経22351円なのだ
前場、風がないようなので飛行機の朝練に行ったのだ。P-47Dの初飛行をすると、
着陸でメインギアが壊れて、主翼を突き破ちゃってあらまーよーだったのだ。

寄り付き後、知らん振りして、おさぼりモードで飛行機のメンテをしていたが、
ふと見ると、仲良しキウイ円が押して来て77.50ロングが網掛けしたのだ。

後場、日経はどんどこどんモードとなったのだ。上空網張りを敷いていたので、
どんどこどんで近づいて来たのを見て突撃して、おっきいみずほ198.2−198.1で
まるっとドタバタ0.1円抜き帰還したのだ。

その後は、出番無しで知らん振りだったが、へっぽこ市場は、どんどこどんで
上げて行って、前日比322円高で大引けとなったのだ。

短期調整完了で再起動かなーのとっとこであったのだ。
2017年11月15日(水)
日経22028円なのだ

前場、日経はどかーん押しで始まったのだ。寄り付き後、おっきいみずほの隙を
狙っていたが、おとなが入ってワープする動きにまるっと警戒していたのだ。

やっとこ揉み合いを捉えて197.1−197.2で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還して、
その後、拘束されながらも196.8−196.9でまるっとジレジレ0.1円抜き帰還したのだ。

その後も、下押しぶんぶんで危なっかしい動きになりながらも、196.5−196.6で
まるっとどっかり0.1円抜き帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。

後場、ズルズルとなりそうな空気の中、ぶんぶんの買い支えが来た気がしたので
突撃して195.7−195.8で、まるっと秒速0.1円抜き帰還してニッコリだったのだ。

その後は戻し基調となったので、まるっと様子見だったのだ。へっぽこ市場は、
カバーが入ったが引け近くにズルッと来て結局、前日比351円安で引けたのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2017年11月14日(火)
日経22380円なのだ

昨夜の夕食後に、モニターを見ていると仲良しキウイ円78.30が網掛けしたのだ。
朝起きると、雨が止んでいたので飛行機の朝練習にてってと行ったのだ。

前場、遅刻して戻ってくると、押して始まった日経はプラス圏に戻していたのだ。
おっきいみずほが、200円割れしていてビックリだったが、199.2−199.3で
まるっとするっと0.1円抜き帰還したのだ。

その後も、レンジを捉えて199.2−199.3で、まるっとぐるぐる0.1円抜き3回転帰還&
199.1−199.2でも、まるっとするっと0.1円抜き帰還してニッコリニコニコだったのだ。
後半、仲良しキウイ円78.20ロングが網掛けしたのだ。

後場、引き続き押し目を捉えて199.7−199.8で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。
その後、下の網掛けを狙って199.2−199.3で、まるっとするっと0.1円抜き帰還すると、
199.1−199.2で、まるっとするっと0.1円抜き帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。

その後、厚板を眺めていると、一気に消滅して雪崩になってあらまーよーだったのだ。
てってと下の網張りを解除して様子見となったのだ。へっぽこ市場は、前日比98銭安で
大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2017年11月13日(月)
日経22380円なのだ

前場、寄り付き後、しばらく様子見していたのだ。ぶんぶんな動きが収まってきたので、
おっきいみずほに出動すると、拘束されて更に下の押し目の網張りが掛かったのだ。

202.2&202−202.1&202.3で、まるっとどっかり0.1円抜き2発帰還してホッとしたのだ。
その後、揉み合いに突撃して202.2−202.1で、まるっとシーソー0.1円抜き帰還すると
出番無しで、押し目待ちの状態が続いたのだ。

その後、いつの間にか網掛けして202.1−202.2で、まるっとするっと0.1円抜き帰還して、
おとなぶんぶんとなって201.9−202で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。

後場、寄りでサクッと抜こうとしたが、一瞬迷った為に拘束されちゃったけれど、
202&201.9−202&202.1で、まるっとドタバタ0.1円抜き2発帰還してホッとしたのだ。

その後、手堅く201.8−201.9で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還すると、その後も
201.7−201.8で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。へっぽこ市場は、後半
ズルッと来て、前日比300円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2017年11月12日(日)
今週はさてさてなのだ
金曜日のNYは、ダウ下げナス上げで引けてCMEは22485円なのだ。へっぽこ騰落レシオは、
116.57なのだ。日経日足を見ると木曜日の十字線が目に付くが、この日の商いは28億株と
ここ最近では一番の大商いだったのだ。

金曜日は陽線を引いて、パッと見ると13日線に近づいていて乖離が縮まって良い感じとも
見えるのだ。国内決算発表が一巡すれば、材料探しに移ると見て置きたいのだ。

先日の世界3位のドイツの保険会社が、株式ポートフォリオを全て売却との報道もあったが、
目先のどかーん押しの引き金となるのは、サウジ絡みの換金売りと、有名どころのファンドの
換金売り等の材料だと見て置きたいのだ。

いつの時代もへっぽこ市場の上下動は、海外勢次第という基本を忘れずに参加すべきなのだ。
今週の国内決算発表では、メガバンや郵政三兄弟、生保等が予定されているので注目なのだ。

とっとこ的には、今週も売りのバイアス継続なのだ。十八番銘柄はへっぽこで相変わらずだが、
商いがあれば回転モードで飛び回れるので、益出しぶんぶん帰還を狙いたいのだ。為替は、
仲良しキウイ円の押し目待ちなのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。
2017年11月11日(土)
まるっと充電なのだ

朝起きると、NYはダウ下げナス上げで引けていたのだ。為替は、ドル円が
113円台ミドル付近、仲良しキウイ円は78円台ミドル付近で引けていたのだ。

今日は、あっちこっち中途半端に手を出している複数のバルサ製機体を
まるっとせっせと組み立てしていたのだ。またまた増えそうな予感だが、
さっさと片付けないと、大変なことになりそうなのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00なのだ。

アリババの大セールに突撃なのだーのとっとこ機長であったのだ。

2017年11月10日(金)
日経22681円なのだ

前場、久しぶりのどかーん押しにリバ取り日よりだったのだ。おっきいみずほに
リバ取り出動して203.1−204.1で、まるっとドタバタ1円抜き帰還したのだ。

その後、押し目を待っているとジリジリ上がって行くので、思わず出動したら
拘束されちゃったが204.1−204.2で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。

指数がぶんぶん戻してきたけれど、メガバンはへっぽこな動きで204−204.1で
まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。再び空気が変わって、下押しの中、
雪崩に巻き込まれたが202.9−203で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。

後場、ジリジリ上げて上空網張りに近づいて来たので、慌てて先走り玉を送って
203.2−203.3で、まるっとジレジレ0.1円抜き帰還してニッコリニコニコだったのだ。

その後は、様子見状態だったが後半に出動するものの、怪しい動きを見て早めに
202.9同値撤退したのだ。へっぽこ市場は、前日比187円安で大引けとなったのだ。

単なる押しと見るかさてさてだなーのとっとこであったのだ。

2017年11月9日(木)
日経22868円なのだ

前場、先日、木に引っ掛けたGeeBee Y号の修理後のテスト飛行に行ったのだ。
風がぶんぶんの強風だったが、そのまま帰るという決断が出来ずに飛ばすと、
あっという間にコントロール不能で墜落となったのだ。

沼地の草地を探索したが見つからず、足を取られて体力消耗も激しくて
危なく遭難しそうになっちゃって、なんともかんともだったのだ。

戻ってくると、寄り付いていたので直ぐに場に着いたのだ。おっきいみずほの
押し目を狙って203.9−204で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。

その後も買いに軸足を置いて、203.8−203.9でまるっとどっかり0.1円抜き帰還&
203.7−203.8で、まるっとぐるぐる0.1円抜き2回転帰還して、ニッコリだったのだ。

その後、拘束されたが203.6−203.7で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。
その後、日経がどんどこどんモードとなり連動して行った為、模様眺めとなったのだ。

後場、相変わらずのヨコヨコダルダルかと思いきや、下方向にぶんぶんし始めたのだ。
ぶんぶん乱高下の中、てってとおっきいみずほに出動して、204.8−204.9でまるっと
ヒヤヒヤ0.1円抜き帰還してホッとしたのだ。

後半にも、203.8−203.9で、まるっとドタバタ0.1円抜き帰還したのだ。ぶんぶん模様の
へっぽこ市場は結局、マイナス圏に沈んで前日比45円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2017年11月8日(水)
日経22913円なのだ

前場、日経は押して始まり、指数以上にへっぽこ押しのおっきいみずほに出動して
203.6&203.3−203.5&204で、まるっとどっかり0.2円&0.4円抜き帰還したのだ。

その後、203.5−203.6で、まるっとするっと0.1円抜き帰還すると、今日は商いの
ボリュームがちょうど良い具合で、204.2−204.3でまるっとぐるぐる0.1円抜き
2回転帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。

その後も、204.1&204−204.2で、まるっとルンルン0.1円&0.2円抜き帰還して、
引け近くにも203.4−203.5で、まるっとするっと0.1円抜きるんるん帰還して
美味しいお昼タイムとなったのだ。

後場、毎度のヨコヨコダルダル相場の中、揉み合いに突撃して204.1−204.2で
まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。へっぽこ市場は、前日比23円安で
大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2017年11月7日(火)
日経22937円なのだ

前場、お天気ルンルンなので、飛行機の朝練に行くと、逆行で見難い中、
GeeBee Y号を木の枝に引っ掛けてしまい、あらまーよーだったのだ。
師匠と、久しぶりに会ったせいかどーにも集中力が落ちた感じなのだ。

がびょーんのショック状態で大幅に遅刻しちゃったが、とりあえず相場を
眺めていると、どんどこどんで噴いて来て、おっきいみずほが網掛けして
206−205.8で、まるっとドタバタ0.2円抜き帰還したのだ。

後場、メガバンは一過性の上げと見て、てってと上空に網張りを敷いて
206−205.9で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。

指数は、ぶんぶんで上げ幅を更に拡大して行く強い展開だったのだ。
結局、へっぽこ市場は、前日比389円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2017年11月6日(月)
日経22548円なのだ

前場、日経は高寄りで始まったのだ。おっきいみずほに上空待機していたが、
どーにもメガバンはヨワヨワで届きそうもないので、揉んでいるところを突撃して
益出しを狙ったのだ。

結局、206.3でポジを取るものの、2回とも同値撤退となったのだ。その後は、
指数の下げにはビンビンに反応する動きに、警戒して知らん振りとなったのだ。

後場、ずいぶんとメガバンが押しているので、厚板をバックにおっきいみずほに
出動して203.1−203.2で、まるっとするっと0.1円抜き帰還したのだ。その後も、
このレンジをまるっとぐるぐる捉えたのだ。

203.1−203.2で、まるっとぐるぐる0.1円抜き2回転帰還してニッコリだったのだ。
その後、更に指数は下げたが、ジリジリ戻して来てプラス圏に浮上して、結局
へっぽこ市場は、前日比9円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2017年11月5日(日)
今週はさてさてなのだ
金曜日のNYは、米雇用統計がいまいちだったようだが、ダウ&ナス揃って上げて
CMEは26625円なのだ。為替もそこそこで、明日はまた上げて始まりそうなのだ。

へっぽこ騰落レシオは、125.11なのだ。とっとこ的には、売りのバイアス継続だが、
日経は、どんどこどんの上げモードなのだ。日経日足を見ても、綺麗な右肩上がりで
どこまでも上がりそうな空気なのだ。

とっとこ的には、上空網張りからのタッチでGOの作戦で挑みたいのだ。この指数だと
小気味良く動くへっぽこ銘柄も、ジリジリと上値を取って来る動きとなったのだ。
指数に渋々連動している銘柄は、落ちるのも早いので注意したいのだ。

へっぽこ市場が、おっきく動く時が来るまで警戒して、つまみ食い作戦で行きたいのだ。
為替は、目先の仲良しキウイ円ポジが救助されたので、再びレンジでGOを狙いたいのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。
2017年11月4日(土)
まるっと三連休なのだ
朝起きると、NYはまるっと上げていたのだ。為替は、ドル円が114円台前半、
仲良しキウイ円は、78円台で引けていてロングは掛からずだったのだ。

IMM通貨先物10月31日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ショート116857枚から118869枚に増えたのだ。前週比(+2012枚)
内訳は、円ロングが5492枚減って、円ショートも3480枚減ったのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00なのだ。

まるっとリフレッシュリフレッシュのとっとこであったのだ。
2017年11月3日(金)
まるっと三連休なのだ
朝起きると、ダウ上げナス下げだったのだ。今日は、1日飛行機の
組み立て作業をしていたのだ。休みなので面倒な加工作業を中心に
していたが、どーにも引き込み脚の加工に苦労しちゃったのだ。

現在、おやつの準備をしながらモニターを覗くと、仲良しキウイ円
78.50玉が79.00で、まるっとキッチリ50pips抜き帰還していて
ニッコリニコニコだったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。
2017年11月2日(木)
日経22539円なのだ

昨日の引け後のお茶のみタイムに、仲良しキウイ円78.30玉が78.80で
まるっとどっかり50pips抜き帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。

前場、お天気ルンルンで飛行機の朝練に行ったのだ。寄り付き後、
サラッと見渡して、とろいながらもマイペースで象印に出動して
まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

後場、日経は、バーコード状態のヨコヨコダルダル相場だったのだ。
出る幕無しのへっぽこ市場は、前日比119円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2017年11月1日(水)
日経22420円なのだ

前場、日経は寄り高で始まったのだ。おっきいみずほにてってと売り出動すると
担がれちゃったが、207.1−206.8でまるっとどっかり0.3円抜き帰還したのだ。

その後は、いまいちオモオモで上空網張りには届かなかったので様子見だったが、
日経は、ジリジリと上げ幅を拡大して行く強い展開だったのだ。

後場、日経は、更に上げ幅ぶんぶんで堅調モードだったのだ。上空待機で
待ち構えていたが出番なしだったのだ。へっぽこ市場は、前日比408円高で
大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。