直線上に配置
 
とっとこルーム
リンクカード

とっとこ日記@とっとこ冒険隊

とっとこが、感じたことや思ったことを日記にしてみましたのだ。
6月のとっとこ日記
2019年10月18日(金)
日経22492円なのだ

前場、日経は寄り高ぶんぶんで始まったのだ。様子見していたが出番が無いので
ラズパイやらレトロパイなどを探索して、ふむふむと勉強していたのだ。

後半になって、アンジェスが網掛けして拘束されちゃったが、知らん振りして
益伸ばしをして652−655で、まるっとどっかり3円抜き帰還したのだ。

後場、日経はぼっとん落ちで始まったのだ。パッと見て、詰まらない展開なので
おさぼりモードだったのだ。へっぽこ市場は、前日比40円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年10月17日(木)
日経22451円なのだ

前場、NYはちょい押して引けたのだ。スルガ銀に買い出動すると拘束されちゃったが、
しばらく戻りを待って442−443で、まるっとジレジレ1円抜き帰還したのだ。

その後、日本興業の駄々押しに気付き、てってと出動するとまるっとチョコチョコ数円抜き
回転帰還していたのだ。途中、上げを追っかけてばら撒き玉を送ると、レーザービームが
降って来て焦っちゃったが、沸いて来る買いに救助されてホッとしたのだ。

後場、日経は、ヨコヨコダルダルのバーコード状態で、知らん振りだったのだ。
へっぽこ市場は、前日比21円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年10月16日(水)
日経22472円なのだ

前場、NYはまるっとどかーんと連騰したのだ。日経は、高寄りぶんぶんで始まったのだ。
物色銘柄が見つからず、目に付いたスルガ銀に売り出動すると担がれちゃったのだ。

あらまーよーで担がれちゃったが、粘っているとやっとこ下げて来たので448−447で
まるっとどっかり1円抜き救助帰還してホッとしたのだ。その後、再び上げモードとなり
危機一髪だったのだ。

その後は、アンジャスの隙を狙って出動したが、とろい動きでジレジレする中、640−641で
まるっとやっとこ1円抜き帰還したのだ。その後は、暇なので早お昼となったのだ。

後場、とろい相場で出る幕無しだったのだ。指数のちょい垂れにも反応して、下げる個別が
目に付いたのだ。引け近くにスルガ銀が網掛けして、443−444でまるっとアタフタ1円抜き
ニッコリ帰還したのだ。へっぽこ市場は、前日比265円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年10月15日(火)
日経22207円なのだ

前場、日経は高寄りぶんぶんで始まったのだ。主要銘柄がぶんぶんしてる中、
タバコ屋とアステラスにロックオンして、上げを叩きにぽんぽこ売り出動して、
まるっとぽんぽこ数円抜き回転帰還していたのだ。

日経は、垂れることなく堅調モードで推移していたので、レンジを捉えて
居座って、まるっとぐるぐる回転モードで益出しを続けていたのだ。

後場、日経は、ぶんぶん高値圏で堅調モードだったのだ。出番が無いので
おさぼりモードだったのだ。へっぽこ市場は、前日比408円高で引けたのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年10月14日(月)
まるっと三連休なのだ

朝からサブ機用に、エンタープライズ版の窓サーバー2016をディスクトップ用に
あれこれ設定を変えて、仕上げていたのだ。マケスピの多重起動も行ったので、
そこそこ使えそうなのだ。

窓7のサポートも来年早々に終わるので、せっせと引越しなのだ。現在、アジア市場を
パッと見ると、揃って堅調モードなのだ。ダウ先物は、50ドル程度上げているのだ。
明日は、へっぽこ市場が開くので、まるっと連騰して貰いたいところなのだ。

今夜の雨ちゃんにまるっとジロッとのとっとこであったのだ。

2019年10月13日(日)
今週はさてさてなのだ
金曜日のNYは、まるっとどかーん上げとなって、CMEは22060円となったのだ。
米中の通商協議の材料で、ぶんぶん模様となっているのだ。まだまだこの先も、
二転三転のぶんぶん相場が予想されるが、週明けの市場にまるっと注目なのだ。

へっぽこ騰落レシオは、133.76なのだ。パッと見、チャートも良い感じで直近の
22200円辺りの高値が目に付くのだ。へっぽこ市場は、三連休となるので明日の
NYにまるっとジロッと注目したいのだ。

金曜日のNYは、どかーん上げでも引けに掛けて垂れているので、馬鹿トランプの
お口ぶんぶんで、ザラバの高値を抜けて更に上値を取るようなら、休み明けの
へっぽこ市場が楽しみになるが、さてさてどれどれなのだ。

とっとこ的には、今週も売りのバイアス継続で、ぽんぽこ売りをメインにして、
小気味良く動く銘柄では、買いからの回転モードで挑みたいのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。
2019年10月12日(土)
まるっと三連休なのだ
朝起きると、NYはどかーん上げしていたのだ。為替は、ドル円が
108円台前半、仲良しキウイ円は、68円台後半で引けていたのだ。

IMM通貨先物10月8日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ロング13917枚から11012枚に減ったのだ。前週比(-2905枚)
内訳は、円ロングが5090枚減って、円ショートも2185枚減ったのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00なのだ。

だんだん台風が近づいて来たなーのとっとこであったのだ。
2019年10月11日(金)
日経21798円なのだ

前場、NYはまるっと上げて、日経は高寄りぶんぶんで始まったのだ。タバコ屋が
生意気上げしているので、てってと戻りを叩くぽんぽこ売り出動したのだ。

まるっとチョコチョコ数円抜きぽんぽこ回転帰還していたが、次第に垂れモードとなり
終了となったのだ。その後は、知らん振りだったが指数は更にぶんぶんしていたのだ。

後場、タバコ屋がやや上がって来たので、再び狭いレンジで粘っこく、まるっとぽんぽこ
数円抜き回転帰還していたのだ。へっぽこ市場は、前日比246円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年10月10日(木)
日経21551円なのだ

前場、NYはまるっと上げたが、なにやら寄り前になって米中の次官級貿易協議は
進展無しと伝わると、
一気に為替が駄々下げ、気配も下向きとなっちゃったのだ。

結局、日経は詰まらない始まりとなって、様子見していると穴掘りモードとなって、
大笑いだったのだ。その後、指数の戻り始めを確認して、アンジェスに出動して
645−646で、まるっと吸い込み1円抜きチョコチョコ帰還したのだ。

その後は、おさぼりモードでラズパイやら、モニター改造などの探索をしていたが、
日経はいつの間にやらプラス圏に浮上して、ぶんぶん模様になっていたのだ。

後場、とろい相場に知らんぷりして、おさぼりモードだったのだ。探索作業を
していると、へっぽこ市場は前日比95円高で大引けとなっていたのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年10月9日(水)
日経21456円なのだ

前場、NYはどかーん下げとなったけれど、為替が渋といせいか日経は思ったより
押さないで始まったのだ。寄り付き後、アンジェスのドタバタに、てってと出動して
666−667&665−666で、まるっとぐるぐる1円抜き4回転帰還したのだ。

その後も、664−665でまるっとどっかり1円抜き帰還して、後半になってからも
665−666で、まるっとどっかり1円抜き帰還して、お昼タイムとなったのだ。

後場、とろい相場におさぼりモードだったが、後半にアンジェスの隙を捉えて
662−663で、まるっとどっかり1円抜き帰還したのだ。へっぽこ市場は前日比
131円安で大引けとなったのだ。

へっぽこ市場の癖に渋とかったなーのとっとこであったのだ。

2019年10月8日(火)
日経21587円なのだ

前場、曇っていたが無風だったので、てってと飛行機の朝練に行ったのだ。
大遅刻して戻って来ると、意外にも日経はぶんぶん上げしていたのだ。

とりあえず監視して、抜き易そうなアンジャスの隙を捉えると677−678で
まるっとするっと1円抜き帰還したのだ。その後は、出番無しだったのだ。

後場、アンジェスの隙を捉えて674−675で、まるっとジレジレ1円抜き帰還後は、
出る幕無しだったのだ。へっぽこ市場は、前日比212円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年10月7日(月)
日経21375円なのだ

前場、日経は高寄りしたが、タバコ屋に敷いていた上空網張りには届かず、
慌てて追っかけ網張りをしているうちに、逃げられちゃったのだ。その後は
あちこち監視していたが、なかなか隙が無かったのだ。

おさぼりモードで探索作業をしながら、アンジェスの隙を捉えて668−669で、
まるっとやっとこ1円抜き帰還したのだ。その後は、知らん振りだったのだ。

後場、引き続き、へっぽこ相場には知らん振りだったのだ。おさぼりモードで
探索作業をしていると、へっぽこ市場は前日比34円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年10月6日(日)
今週はさてさてなのだ
金曜日のNYは、まるっとどかーん上げとなってCMEは21555円なのだ。
注目の米雇用統計は、市場の都合の良い解釈となったのだ。

へっぽこ騰落レシオは、130.58なのだ。日経日足は、75日線に
サポートされているのだ。明日の寄りはぶんぶんとなりそうだが、
とっとこ的には、今週も売りのバイアス継続なのだ。

戻りを叩くぽんぽこ売りと、小気味良く動く銘柄では回転売買で
挑みたいのだ。為替は、中途半端な水準で出番無しなのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。
2019年10月5日(土)
まるっと充電なのだ
朝起きると、NYはどかーん上げしていたのだ。為替はドル円が
106円台後半、仲良しキウイ円は67円台ミドル付近で引けたのだ。

IMM通貨先物10月1日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ロング12783枚から13917枚に増えたのだ。前週比(+1134枚)
内訳は、円ロングが12134枚増えて、円ショートも11000枚増えたのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00なのだ。

まるっとリフレッシュリフレッシュのとっとこであったのだ。
2019年10月4日(金)
日経21410円なのだ

前場、NYはしょぼい反発だったのだ。寄り付き後、あちこちに上空網張りと
押し目に網張りを敷いていたが、どれも掛からず様子見だったのだ。
日経はヨコヨコダルダルのバーコード状態で、結局出番無しだったのだ。

後場、米雇用統計を意識して、参加者が居なかったよーなのだ。日経は
引き続き、ヨコヨコダルダルバーコード相場だったのだ。へっぽこ市場は、
前日比68円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年10月3日(木)
日経21341円なのだ

前場、NYはまたまたどかーん下げとなって、日経はどどーん押して始まったのだ。
あちこち駄々下げの中、スルガ銀442−444でまるっとドタバタ2円抜き帰還したのだ。

その後、タバコ屋に出動して、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。
途中、再びスルガ銀が網掛けして445−446で、まるっとどっかり1円抜き帰還したのだ。

タバコ屋をメインにして回転していたが、後半アンジェスの隙を捉えて641−642で
まるっとどっかり1円抜き帰還したのだ。日経は、ジリジリ戻しそうになっても上が
オモオモなのか、這いずっている展開だったのだ。


後場、とろい展開の中、アンジェス640−641で、まるっとどっかり1円抜き帰還したのだ。
その後も、639−640でまるっとどっかり1円抜き帰還したのだ。スルガ銀も網掛けしたが、
商いがとろくて445−446で、まるっとやっとこ1円抜き帰還したのだ。

日経は、明確な戻りがなく、ズリズリと這いずったままだったのだ。引けに掛けても
カバーは入らず結局、へっぽこ市場は前日比436円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年10月2日(水)
日経21778円なのだ

前場、NYはどかーん下げとなったのだ。寄り前気配は、渋っていたけれど、
日経は押して始まったのだ。しばらく様子見して、アンジェスの隙を捉えて
659−660で、まるっとドキドキ1円抜き帰還したのだ。

その後、押しで網掛けして659−660で、まるっとドキドキ1円抜き帰還すると、
その後も653−654で、まるっとぐるぐる1円抜き2回転帰還したのだ。

途中、スルガ銀が網掛けして453−454で、まるっとするっと1円抜き帰還したのだ。
日経は、ジリジリ戻して来たと思ったら、また下げる怪しい動きだったのだ。

後場、日経は、トロトロダルダルな展開だったのだ。とろい動きのアンジェスで
655−656で、まるっとジレジレ1円抜き帰還したのだ。へっぽこ市場は、前日比
106円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年10月1日(火)
日経21885円なのだ

前場、お天気ルンルンなので、飛行機の朝練に行ったのだ。戻って来ると
遅刻しちゃったが、すぐさまモニターを立ち上げて出動準備したのだ。

日経は、上げていてタバコ屋が生意気ぶんぶんだったので、売り出動して
まるっとぽんぽこ数円抜き回転帰還していたのだ。途中、アンジェスの
隙を捉えて657−658で、まるっとするっと1円抜き帰還したのだ。

想定以上の上げ幅に、タバコ屋で担がれちゃったが、レンジを移動しながら
回り続けているとズルッと来て、まるっとぽんぽこ数円抜き全帰還したのだ。

後場、アンジェスの隙を捉えて664−665で、まるっとヒヤヒヤ1円抜き帰還後は、
出る幕無しだったのだ。へっぽこ市場は、堅調モードのまま高値圏を推移して
前日比129円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。