直線上に配置
 
とっとこルーム
リンクカード

とっとこ日記@とっとこ冒険隊

とっとこが、感じたことや思ったことを日記にしてみましたのだ。
6月のとっとこ日記
2019年5月21日(火)
日経21272円なのだ

前場、タバコ屋が生意気上げの空気だったので、てってと売り出動すると
あらまーよーで担がれちゃったけれど、どっかり粘って2561−2556で
まるっとどっかり5円抜き救助帰還したのだ。

後場、日経は、寄り高で始まったのだ。イマジニアの狭いレンジを捉えて、
まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。へっぽこ市場は、
前日比29円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年5月20日(月)
日経21301円なのだ
前場、寄り付き後、しばし様子見した後、パピレスに買いが入り始めたので、
てってと出動して、まるっとチョコチョコ数円抜きばら撒き回転帰還していたのだ。

日経は上昇した後、ジリジリ押して来たが、値を保って渋とく推移していたのだ。
パピレスがとろくなった後は、コーヒータイムとなって模様眺めとなったのだ。

後場、日経はとろい展開だったのだ。たばこ屋が生意気上げしていたので戻りを叩きに
売り出動して、まるっとぽんぽこ数円抜き回転帰還していたのだ。へっぽこ市場は、
前日比51円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。
2019年5月19日(日)
今週はさてさてなのだ
金曜日のNYは、どかーん下げしてCMEは21235円なのだ。へっぽこ騰落レシオは、
78.82なのだ。日経日足は、75日線を突いた上髭の十字線の為、早期に75日線を
奪還できるか、完全に下回るのか、今週はまるっとジロッと注目なのだ。

今週も、米中貿易の行方を注視して行きたいのだ。また、決算発表が終わると、
例年通りなら夏枯れ相場に向かって行くと思うが、今年は国政選挙があるので、
この先、大勢の思惑と逆に動くぶんぶん模様の展開も視野に入れて置きたいのだ。

とっとこ的には、今週も買いのバイアス継続だが、相変わらずのとろい商いなら
時間はまるっと有効に使いたいのだ。為替は、トルコ円の上下の網張りのみなのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。
2019年5月18日(土)
まるっと充電なのだ

朝起きると、NYはどかーん下げしていたのだ。為替は、ドル円が110円台
前半、仲良しキウイ円は71円台ミドル、トルコ円は18.10付近で引けていて
帰還も
押し目の網掛けもしていなかったのだ。

IMM通貨先物5月14日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ショート91717枚から61580枚に減ったのだ。前週比(-30137枚)
内訳は、円ロングが10046枚増えて、円ショートは20091枚減ったのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00&
トルコ円18.00株は禿げ電話1500なのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。

2019年5月17日(金)
日経21250円なのだ

前場、NYのどかーん上げに珍しく反応して、日経は寄り高で始まったのだ。
押しているタバコ屋とゆうちょ銀に出動して、まるっとチョコチョコ数円抜き
回転帰還していたのだ。


次第に鈍感ながらも指数に反応して、ジリジリ上がって行ったので撤収したのだ。
日経はどんどこどん模様となったが、監視銘柄はいまいちなものが多かったのだ。

後場、日経は、窓開けぼっとん落ちから始まり、ヨコヨコダルダル相場だったのだ。
とろい動きに出番無しだったのだ。へっぽこ市場は、前日比187円高で引けたのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年5月16日(木)
日経21062円なのだ

前場、NYはまるっと上げたが、日経は押して始まるへっぽこ振りだったのだ。
特売り気配のイマジニアにロックオンして、寄り付くのを待っていたのだ。

寄り付いてから、てってと突撃すると、板飛びぶんぶんの楽しい展開の中、
まるっとチョコチョコ数円抜きばら撒き回転帰還していたのだ。途中から、
まとまった買いで上昇しちゃた後は、まるっと様子見となったのだ。

後場、日経は、マイナス圏で推移していたのだ。結局、へっぽこ市場は
プラス圏には戻せず、前日比125円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年5月15日(水)
日経21188円なのだ

前場、日経は高寄りで始まったのだ。寄り付き後、スルガ銀の押しを捉えて463−464で
まるっとどっかり1円抜き帰還したのだ。その後、日経は堅調に推移するかと思いきや、
結局、寄り天侍の下げモードに呆れちゃったのだ。

特売り気配のパピレスが寄り付いたので、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還したが、
怪しい気配に早めに仕切ると、あららで張り付いちゃったのだ。張り付くよーな決算では
なかったと思うが、IRの出し方や株主に対する姿勢もちょと問題ある印象なのだ。

後場、日経は、窓を開けて始まったのだ。なんだかんだでジリ上げとなって行ったのだ。
へっぽこ市場は、令和になってやっとこプラスの前日比121円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年5月14日(火)
日経21067円なのだ

前場、NYはあらまーよーのどかーん下げとなったのだ。寄り付き後、材料が出て
買い気配ぶんぶんのスルガ銀にロケットスタートすると、491−495&496で
まるっとどっかり4円&5円抜き分割帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。

その後、今度はリバ取りを狙って、473−474でまるっとするっと1円抜き帰還&
471−472で、まるっとドタバタ1円抜き帰還したのだ。他に寄りからパピレスと
象印にも出動して、まるっとチョコチョコ数円抜きばら撒き回転帰還していたのだ。

後場、相変わらずのへっぽこな展開の中、スルガ銀の押し目が掛かって468−469で
まるっとどっかり1円抜き帰還したのだ。後半になって再び網掛けして467−468で
まるっとどっかり1円抜き帰還したのだ。

日経は、令和になってから一度も上げていないことに気づいて注目していたが、
結局へっぽこ市場は、前日比124円安のへっぽこ引けだったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年5月13日(月)
日経21191円なのだ
前場、NYのどかーん上げには無反応どころか、どかーん下げで始まり大笑いだったのだ。
おっきいみずほに押し目の網張りを入れたが、間に合わず上向きになった為諦めたのだ。

象印と日本精工にロックオンすると、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していると、
禿げ電話が上げて来たので、チラチラと板を眺めて動きをチェックしていたのだ。

後場、日経は相変わらず冴えない展開だったのだ。出る幕無しで知らん振りだったのだ。
へっぽこ市場は、続落どんどこどんの前日比153円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。
2019年5月12日(日)
今週はさてさてなのだ

金曜日のNYは、まるっと上げてCMEは21505円なのだ。へっぽこ騰落レシオは
84.42なのだ。日経日足は、75日線でのギリギリチョップの踏ん張りなのだ。

市場の目だけでなく、一般のメディアでも米中通商協議の話題で賑やかなのだ。
馬鹿トランプのやることなので、最後までどちらに転ぶか読めない展開なのだ。

今週も、米中通商協議の材料と、馬鹿トランプの発言で市場は右往左往の
ぶんぶん模様になると見て置きたいのだ。毎度の事だが、へっぽこ市場は
当事国の市場よりも、へっぽことなるプンスカプンプン市場なのだ。

とっとこ的には、今週も買いのバイアス継続なのだ。安いと判断した銘柄で
まるっと益出し帰還を狙いたいのだ。為替は、トルコ円の動きに注目なのだ。
帰還待ちと、押したら更に買い出動したいのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。

2019年5月11日(土)
まるっと充電なのだ

朝起きると、NYはまるっと上げていたのだ。為替は、ドル円が109円台
後半、
仲良しキウイ円は、72円台ミドル付近で引けていたのだ。

IMM通貨先物5月7日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ショート99599枚から91717枚に減ったのだ。前週比(-7882枚)
内訳は、円ロングが5291枚増えて、円ショートは2591枚減ったのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00&
トルコ円18.00株は禿げ電話1500なのだ。

まるっとリフレッシュリフレッシュのとっとこであったのだ。

2019年5月10日(金)
日経21344円なのだ
前場、寄り付き後、久しぶりにへっぽこなおっきいみずほに出動して167.4−167.6で
まるっとドタバタ0.2円抜き帰還したのだ。その後は、しばらく様子見していたが、
お買い物に出かけちゃったのだ。

後場、寄り付きに間に合わず戻って来ると、日経は窓開けぼっとん落ちしていたのだ。
象印と日本精工にマイペースで出動すると、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還
していたのだ。

日本精工は、途中で拘束されちゃったが、指数上げに助けられたのだ。へっぽこ市場は、
引けに掛けてカバーが入って、前日比57円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。
2019年5月9日(木)
日経21402円なのだ
前場、NYは引けに掛けて垂れて、ナスは続落でダウはちょい上げだったのだ。
寄り付き後、しばし様子見していると、あっちもこっちも下げて来たのだ。

象印に出動して、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。
途中、拘束されながらもとろい動きの中、マイペースで回っていたのだ。

後場、生意気上げした後は、バーコード状態の禿げ電話に初めて出動して、
まるっとチョコチョコ数円抜きピンポイント回転帰還していたのだ。
へっぽこ市場は、前日比200円安で大引けとなったのだ。

へっぽこ市場らしく呆れるへっぽこ振りだなーのとっとこであったのだ。
2019年5月8日(水)
日経21602円なのだ

朝起きると、すっかり網張りを忘れていたトルコ円18.00が網掛けしていたのだ。
前場、NYがどかーん下げとなって、日経はどかーん押しから始まったのだ。

あっちもこっちも押していたが、てってとスルガ銀にリバ取り出動して482−483で
まるっとぐるぐる1円抜き2回転帰還したのだ。その後も、このレンジを捉えて
482−483で、まるっとぐるぐる1円抜き5回転帰還してニッコリニコニコだったのだ。

他に楽天と武田君にも出動して、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。
日経は、浮上する気配がなく、ヨコヨコダルダルでへっぽこ振りが際立っていたのだ。

後場、相変わらずのヨコヨコダルダルの中、ぶんぶんし始めたパピレスに出動して、
まるっとチョコチョコ数円抜きばら撒き回転帰還していたのだ。へっぽこ市場は、
前日比321円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2019年5月7日(火)
日経21923円なのだ

前場、日経は、馬鹿トランプのせいで、結局押して始まったのだ。寄り付き後、
下げ基調の中、下げ止まりを待ってしばし様子見してからスルガ銀の隙を捉えて
485−486で、まるっとどっかり1円抜き帰還したのだ。

その後、日経はジリジリと戻して行く中、スルガ銀の隙を捉えて490−491で
まるっとどっかり1円抜き帰還したのだ。その後は、タバコ屋の戻りを見て
まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

後場、タバコ屋にマイペースで出動して、まるっとチョコチョコ数円抜き
回転帰還していたのだ。途中、拘束されちゃったが無事全帰還したのだ。
へっぽこ市場は、前日比335円安で大引けとなったのだ。

結局休み明けもへっぽこ相場だったなーのとっとこであったのだ。

2019年5月6日(月)
まるっと充電完了なのだ

退屈で長かった十連休が終わって、やっとこ明日からへっぽこ市場も開くけれど、
馬鹿トランプのせいか、為替が朝から窓開けぼっとん落ちでビックリだったのだ。

110円を割りそうな空気だったが、現在為替は110円台後半まで戻してきたのだ。
IMMの取り組みでは、かなりの円ショートが積み上がっている為、巻き戻しが
一斉に始まれば、すっごいことになりそうなのだ。

現在、ダウ先物は460ドル程の下落となっているが、連休中に波乱がないと思ったら
連休明けになって、大波乱のぶんぶん模様となるのか、今夜の雨ちゃんに注目なのだ。

それにしても休みが長過ぎるでしょーのとっとこであったのだ。

2019年5月5日(日)
今週はさてさてなのだ

金曜日のNYは、まるっとどかーんと上げてCMEは22490円なのだ。為替は
下方向だが、CMEは強かったのだ。注目の雇用統計はそこそこだったので、
流れは続くものと捉えたいのだ。

へっぽこ市場は、火曜日から開くので明日のNYにまるっと注目したいのだ。
とりあえず、とっとこ的には買いのバイアス継続なのだ。それから指数とは
別に、
個別は決算発表で二極化ぶんぶんするものと見て置きたいのだ。

休みが長すぎてかったるいなーのとっとこであったのだ。

2019年5月4日(土)
まるっと十連休なのだ
朝起きると、NYはどかーん上げしていたのだ。為替はドル円が111円台
ギリギリチョップで、仲良しキウイ円は73円台後半で引けていたのだ。

IMM通貨先物4月30日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ショート94414枚から99599枚に増えたのだ。前週比(+5185枚)
内訳は、円ロングが7543枚減って、円ショートも2358枚減ったのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00
株は禿げ電話1500なのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。
2019年5月3日(金)
まるっと十連休なのだ

朝起きると、NYは続落していたが、CMEは22295円で上昇していたのだ。
為替は、現在111円台前半で推移しているのだ。

十連休もそろそろ終わりに近づいて来たので、各国市場に注目したいが、
今夜は特に米雇用統計があるので、まるっとジロッと注目なのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。

2019年5月2日(木)
まるっと十連休なのだ
朝起きると、NYは駄々下げだったのだ。CMEは、渋とくて22215円なのだ。
為替は、現在111円台ミドル付近なのだ。なんだかいつもチェックすると、
同じくらいの位置に戻ってくるのだ。

お天気コロコロ変わるのが早いので、どーにも出かける気が起こらず、
家でおとなしく電子書籍で、まるっとどっぷり読書三昧だったのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。
2019年5月1日(水)
まるっと十連休なのだ
朝起きると、NYはチグハグ引けだったが、CMEは22375円と高かったのだ。
為替は、夜中に111円を割るかと思ったが、意外に渋とくて現在111円台の
ミドル付近まで戻してきたのだ。

テレビでは令和で賑やかだが、国内の空気が好転しているのは良いことなのだ。
なんだか相場にも良い空気が流れて来そうな匂いなのだ。休み明けにまさかの
1000円高となると面白くなるけれど、まだまだ退屈な休みは続くのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。