直線上に配置
 
とっとこルーム
リンクカード

とっとこ日記@とっとこ冒険隊

とっとこが、感じたことや思ったことを日記にしてみましたのだ。
6月のとっとこ日記
2020年6月6日(土)
まるっと充電なのだ

朝起きると、ヘタレ虫はビックリビックリのどっかーん上げだったのだ。
為替は、ドル円が109円台ミドル付近、仲良しキウイ円は71円台前半で
引けていたのだ。

IMM通貨先物6月2日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ロング34607枚から32579枚に減ったのだ。前週比(-2028枚)
内訳は、円ロングが4085枚増えて、円ショートも6113枚増えたのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00&トルコ円18.00なのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。

2020年6月5日(金)
日経22863円なのだ
前場、ヘタレ虫は、チグハグ引けだったのだ。日経は押して始まったけれど、
サラッと見渡すとメガバンが強い動きなので、おっきいみずほに売り出動して
136.5−136.4でまるっとするっと0.1円抜き帰還したのだ。

その後、もっかい回転を狙うと担がれちゃったが、放置して137.1−137で
まるっとするっと0.1円抜き帰還したのだ。粘っているとやっとこ担がれ玉も
136.5−136.4で、まるっとどっかり0.1円抜き救助帰還してホッとしたのだ。

その後は、137−136.9でまるっとどっかり0.1円抜き帰還&137.1−137で
まるっとどっかり0.1円抜き帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。

後場、日経は堅調モードだったのだ。後半、引けに掛けても上げて行き
へっぽこ市場は、前日比167円高で大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。
2020年6月4日(木)
日経22695円なのだ
前場、ヘタレ虫は、またまたまるっと上げたのだ。寄り付き後、わくわくで
上空待機していたが届かずで、のんびりこんと桃太郎侍を観ていたのだ。
日経は、次第に垂れ来るへっぽこ振りに途中から知らんぷりとなったのだ。

後場、日経は、再びプラス圏に浮上して、渋とく推移していたのだ。
へっぽこ市場は、またまた続伸して前日比81円高で引けたのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。
2020年6月3日(水)
日経22613円なのだ
前場、ヘタレ虫はまるっと上げたのだ。日経は高寄りで始まったので
楽天に売り出動して、まるっとぽんぽこ数円抜き回転帰還していたのだ。

上げは長くは続かず、下がってきたところで撤収してコーヒータイムとなったが、
まるっとパッと見渡すと、銘柄は二極化していて指数は上げても全体相場とは
なっていなかったのだ。

後場、日経は、垂れモードだったのだ。ちょい垂れしながらも渋とい展開で
へっぽこ市場は、前日比288円高で大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。
2020年6月2日(火)
日経22325円なのだ
前場、ヘタレ虫はまるっと上げて、日経は高寄りで始まったのだ。寄り付き後、
楽天に出動して、まるっとチョコチョコ数円抜きぽんぽこ回転帰還していたのだ。

次第に板が詰まって来たので、ここを離れて小気味良くレンジで動いている
日本精工に出動して、まるっとチョコチョコ数円抜き回転帰還していたのだ。

後場、日経は、高値圏で堅調モードだったのだ。引けに掛けてちょと垂れたが、
結局へっぽこ市場は、前日比263円高で大引けとなったのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。
2020年6月1日(月)
日経22062円なのだ
前場、日経は、思ったより低く始まったのだ。まるっとサラッと見渡した後、
出番がないと判断して、てってと買い物に行ったのだ。家に戻ってくると
日経は
ぶんぶん上げ模様となっていて、ビックリビックリだったのだ。

後場、日経は垂れる場面があったが、堅調モードだったのだ。おさぼりモードで
相場には参加せずだったのだ。へっぽこ市場は、前日比184円高で引けたのだ。

今夜のヘタレ虫はさてさてのとっとこであったのだ。