直線上に配置
 
とっとこルーム
リンクカード

とっとこ日記@とっとこ冒険隊

とっとこが、感じたことや思ったことを日記にしてみましたのだ。
6月のとっとこ日記
2018年1月17日(水)
日経23868円なのだ

前場、久しぶりにどかーん押しで始まったのだ。寄り付き後、リバ取りを焦ってしまい
ドタバタの中を買い突撃したら、あらまーよーで拘束されちゃったのだ。

次第にドタバタも粘着売りも収まって、ジリ上げの空気が漂ってきて218.2−218.3で
まるっとどっかり0.1円抜き帰還してホッとしたのだ。その後は出番無しだったのだ。

後場、とろい相場で出る幕無しだったのだ。ドル円がびょーんと上がって来たけれど
111円には届かずだったのだ。へっぽこ市場は、前日比83円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年1月16日(火)
日経23951円なのだ

前場、すっかり忘れていたがNYは休みだったのだ。寄り付き後、しばらく様子見してから
おっきいみずほの隙を捉えて219.7−219.6で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還したのだ。

その後は、板が詰まってジリジリ動く展開に、担がれるのを嫌って出る幕無しだったが、
日経は堅調モードで右肩上がりに上がって行ったのだ。

後場、引き続き日経は堅調モードだったのだ。おっきいみずほの隙を捉えて220.5−220.4で
まるっとするっと0.1円抜き帰還したのだ。その後も怪しい買いに警戒しながら220.5−220.4で
まるっとドキドキ0.1円抜き帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。

220.6−220.5で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還した後、このレンジを捉えて220.6−220.5で
まるっとぐるぐる0.1円抜き3回転帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。へっぽこ市場は、
前日比236円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年1月15日(月)
日経23714円なのだ

前場、日経は寄り高ぶんぶんで始まったのだ。帰還通知が遅くてヤキモキしていたが、
おっきいみずほ219.3−219.2で、まるっとドタバタ0.1円抜き帰還したのだ。

その後、更なる上空で待ち構えていたが、売り時を逃してしまい空振りとなったのだ。
日経も次第にじり下げモードとなった為、コーヒータイムのまま早お昼となったのだ。

後場、ジリジリと戻してくる展開に売りを入れたが、219.4&219.6同値撤退となり、
爆撃隊の意地で219.7−219.6で、まるっとやっとこ0.1円抜き帰還したのだ。
へっぽこ市場は、前日比61円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年1月14日(日)
今週はさてさてなのだ

金曜日のNYは、まるっとどかーんと上がってCMEは23855円なのだ。ぶんぶんに
高値更新して呆れるほど強い相場になっているのだ。へっぽこ騰落レシオは、
117.24なのだ。

JPモルガンの上げが目立ったようだが、米金融機関の決算発表に注目したいのだ。
水曜日にGS、木曜日にモルガンスタンレーの決算が予定されているのだ。

日経日足を見ると、乖離するのを抑える為に13日線、25日線を待って一休み中で
更なる高値を狙っている空気なのだ。とっとこ的には、売りのバイアス継続なのだ。

どかーん押しが来るまでは、お堅く上空網張りからのタッチでGOを狙いたいのだ。
常に長期金利の動きを、まるっとジロッとチェックして置きたいのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。

2018年1月13日(土)
まるっと充電なのだ

朝起きると、NYはまるっとどかーんと上げていたのだ。為替は
一時、110円台に押したが111円台前半で引けていたのだ。

IMM通貨先物1月9日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ショート121766枚から125536枚に増えたのだ。前週比(+3770枚)
内訳は、円ロングが2216枚減って、円ショートは1554枚増えたのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00なのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。

2018年1月12日(金)
日経23653円なのだ

前場、今日もぶんぶんのメガバンを見て、てってとおっきいみずほに売り出動すると
いきなりおとな買いがやって来て、一気に担がれちゃってあらまーよーだったのだ。

他のメガバンを見て、下がると見て知らん振りしているとやっとこ下がって来て、
217.6−217.5でまるっとどっかり0.1円抜き救助帰還してホッとしたのだ。

その後、海外からやっとこ新飛行機が届いたが、箱が派手に潰れていて嫌な予感が
そのまま的中して、中身も破損していてあらまーよーだったのだ。またまた面倒な
バトル開始となって、あれこれやってるうちにお昼となっちゃったのだ。

後場、おっきいみずほの噴水売りを見て、てってと乗っかって217.8−217.7で
まるっとジレジレ0.1円抜き帰還したのだ。その後は、出番無しだったのだ。
へっぽこ市場は、前日比56円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年1月11日(木)
日経23710円なのだ

前場、風がなかったので、てってと飛行機の朝練に行ったのだ。今日の主役は
バルサのレーザーカットで、毎日チマチマ作ってやっとこ完成したXTRA330の
初飛行だったのだ。

無事に初飛行成功して、ルンルンで戻ってくると大遅刻しちゃったのだ。
モニターを立ち上げると、日経は反発モードで戻し始めていたのだ。

おっきいみずほに売り出動すると、同値撃ちを間違えてドタバタしちゃったが
216.8−216.7で、まるっとぐるぐる0.1円抜き2回転帰還してホッとしたのだ。

後場、ダルダルジレジレの展開で出番無しだったが、メガバン軍団は強かったのだ。
へっぽこ市場は、前日比77円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年1月10日(水)
日経23788円なのだ

前場、寄り付き後、早い段階で抜いちゃおーと、おっきいみずほに出動して
214.7−214.6&215.1−215で、まるっとドタバタ0.1円抜き2回転帰還したのだ。

その後も、メガバン軍団を監視しながら、215.2−215.1&215.3−215.2で
まるっとてってと0.1円抜き2回転帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。

後場、出番無しかと思いきや、ジリジリとお並びバッチリの厚板に近づいて来て
215.4−215.3で、まるっとするっと0.1円抜き帰還してニッコリニコニコだったのだ。
へっぽこ市場は、前日比61円安で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年1月9日(火)
日経23849円なのだ

前場、寄り付き後、ドタバタする中、隙を狙っておっきいみずほに出動すると、
板乗りが遅く、網掛けと帰還通知も遅くて焦っちゃったが、214.5−214.4で
まるっとジレジレ0.1円抜き帰還してホッとしたのだ。

その後は、とろい展開に様子見となったが、後半為替がズドーンと押して来て
チャンスがあるかと思ったら、株は反応が薄くそれほど押さなかったのだ。

後場、怪しい動きのマルコに気付き、ロックオンしてハシゴ登りに参加すると、
まるっとチョコチョコ数円抜き追っかけ回転帰還していたのだ。

おっきいみずほの上空網張りに近づいて来たので、監視を切り替えて突撃ONして
212.7−212.8で、まるっとするっと0.1円抜き帰還してニッコリニコニコだったのだ。
へっぽこ市場は、前日比135円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年1月8日(月)
まるっと三連休なのだ

今日は、一日飛行機いじりしていて時間が経っちゃったのだ。
為替を覗くと、現在113円台前半で推移しているのだ。

さて、三連休も終わって明日からへっぽこ市場も開くので、
今夜のNYにまるっとジロッと注目したいのだ。

空気はよさげだが警戒感は忘れずに行こーのとっとこであったのだ。

2018年1月7日(日)
今週はさてさてなのだ

さて、注目の米雇用統計は無難に通過して金曜日のNYは、まるっとどかーんと上げて
CMEは23810円なのだ。なんだか年初からどんどこどんで、まるっと続伸中なのだ。

へっぽこ騰落レシオは122.47なのだ。日経日足は、目先の去年11月の高値を抜いて
まるっと上っぱなれたのだ。あんなにオモオモだったメガバンにも買いが入って来て
へっぽこ市場の空気は好転してるのだ。

市場のバロメーターである悪の野村の株価を見ても、地合いの良さを物語ってるのだ。
とっとこ的には、今週も売りのバイアス継続だが、売りから取るのに不向きな展開なら
押し目で買いの回転売買を狙いたいのだ。

警戒感も必要だが、波に乗って臨機応変に向かいたいところなのだ。為替は、当分の間
出番無しとなりそうだが、ドル円がいまいちな割りにへっぽこ市場が活況過ぎる感じで、
円安方向に振れて行った場合、更にぶんぶんするのか見ものなのだ。

いずれにしても、商い活況なら仕事がし易い環境になるので大歓迎としたいのだ。
今週は4日立会いとなるので、明日のNYにまるっとジロッと注目したいのだ。

今週も隙あらばまるっとGOGOのとっとこであったのだ。

2018年1月6日(土)
まるっと三連休なのだ

朝起きると、NYはどかーん上げでまたまた続伸して引けていたのだ。為替は、
ドル円が113円台前半、仲良しキウイ円は、81円台前半で引けていたのだ。

IMM通貨先物1月2日現在の取り組みは下の通りなのだ。

前週の円ショート116086枚から121766枚に増えたのだ。前週比(+5680枚)
内訳は、円ロングが4677枚減って、円ショートは1003枚増えたのだ。

保有ポジは、キウイ円90.30&90.00&88.50&86.702&85.00なのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。

2018年1月5日(金)
日経23714円なのだ

前場、寄り付き後、しばし様子見してからおっきいみずほに売り出動すると
あららで担がれちゃったが、渋とく粘って下がるのを待ち212.3−212.2で
まるっとどっかり0.1円抜き救助帰還してホッとしたのだ。

その後も売り出動して212.5−212.4で、まるっとどっかり0.1円抜き帰還したが、
おとながぶんぶん入って来て、売り買い思惑が交錯するので大変だったのだ。

後場、とろい展開で出る幕無しだったが、指数は堅調モードだったのだ。
へっぽこ市場は、前日比208円高で大引けとなったのだ。

今夜の雨ちゃんはさてさてのとっとこであったのだ。

2018年1月4日(木)
まるっと大発会なのだぁ♪

前場、NYの連続上げで寄り前気配は、ぶんぶん模様だったのだ。おっきいみずほに
てってと売り出動すると、ビビリモードで手が震えちゃったけれど、207.7−207.4で
まるっとバタバタ0.3円抜き帰還してニッコリニコニコだったのだ。

その後、様子見してから噴水買いに飛び込んで帰還を待って、208.3−208.2で
まるっとジレジレ0.1円抜き帰還してホッとしたのだ。その後も、上げの勢いを
見ながら208.5−208.4で、まるっと吸い込み0.1円抜き2回転帰還したのだ。

後場、分厚い板の209円まで登って来て、お並びが良かった為209−208.9で
まるっとするっと0.1円抜き帰還して、ニッコリニコニコだったのだ。

その後は、出る幕無しだったが、へっぽこ市場はどんどこどんで上げ幅を
拡大して結局、大納会比741円高の23506円で大引けとなったのだ。

久しぶりにドカーンと生意気上げだったなーのとっとこであったのだ。

2018年1月3日(水)
今年はさてさてなのだ

さて、明日からへっぽこ市場も始まるのだ。戌年は前年を上回るぶんぶん相場との
アノマリーだが、期待しつつもリスク管理はまるっとキッチリして置きたいのだ。

市場参加を生業としている以上、相場の大変動には多かれ少なかれ巻き込まれるのは
仕方ないが、常に相場に残ることを考えたいのだ。株は、スタイルが確立しているので、
そのままのスタイルで挑みたいのだ。

へっぽこ市場は為替が肝だが、為替を動かす要因は様々あり、その時々の市場の目が
注目する材料次第と見て置きたいのだ。とっとこ的には、長期金利が基本なのだ。

あと、ドルと円は調達通貨で、米景気の良い時にはドルは他へ流れて行き、利上げの
サイクルに乗っても、思ったほどドル円は上がらないものと捉えたいのだ。特に現在の
利上げサイクルはゆっくり過ぎるので、過剰に期待するのはリスクと捉えたいのだ。

とっとこ的には、現在ドルへの投資はしておらず、海外の買い物用にしかドルを持たず
仲良しキウイ円のみの投資を続けているのだ。今年のドル円のレンジは、108円から
122円をまるっと想定して置きたいのだ。

新年一発目のNYは、まるっとドカーンと上げてCMEは22855円なのだ。へっぽこ市場は
明日から始まるので、今夜のNYにまるっとジロッと注目したいのだ。今週は2日立会いで
正月モードも続いているので、適当モードで参加したいところなのだ。

今年も隙あらばまるっとGOGOのTFIグループとっとこCEOであったのだ。

2018年1月2日(火)
まるっと正月休みなのだ

今日も飛行機の朝練に行ったが、P-47D号の脚が壊れちゃったのだ。
やっぱり幸薄い機体にいつまでも関わっているより、さっさと新飛行機を
投入したほうがよさげなのだ。


為替をふと見ると、それなりといったところなのだ。現在ドル円が
112円台ミドル付近、仲良しキウイ円は80円台に乗っているのだ。

まるっとのんびりこんのんびりこんのとっとこであったのだ。

2018年1月1日(月)
まるっと2018年なのだぁ♪

明けましておめでとーございます。今年もとっとこ冒険隊を
よろしくお願いしますなのだ。

例年通り、元旦から貸し切り状態のグラウンドに行って
早速、今年の初飛行をしてきたのだ。

朝練メンバーは、Gee Bee Z2号とすったもんだのP-47D号なのだ。

まるっとリフレッシュリフレッシュのとっとこであったのだ。